読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

本当は恐い! 日本むかし話 禁断の教訓説話・分冊版【かちかち山・絵姿女房・ジンゲンダ様のヒヒ退治】

本当は恐い! 日本むかし話 禁断の教訓説話・分冊版【かちかち山・絵姿女房・ジンゲンダ様のヒヒ退治】
電子書籍版
価格 165円(税込)
ポイント還元 1ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2016/04/29

「昔々あるところに......」 人から人へ、親から子へと語りつがれた昔話や民話には、同じ話でも、語られる地域によって、いくつもバリエーションがある。さらに、その実態はわれわれの知る物語と大きく異なることもある。なぜならば、初期に語られた物語には、あまりにも残酷なもの、あまりにも淫猥なものがいくつもあるのだ。 そして、そうした場面は、伝えられるうちにカットされたり、変更されたりして、封印されてしまったのだ。なじみ深い日本の昔話が、本当はどんな話だったのか? 本書では、この国に伝わる有名な民話を検証し、その裏に隠されている生々しい実話を浮き彫りにしていく。
収録作品:かちかち山・絵姿女房・ジンゲンダ様のヒヒ退治

深層心理研究会関連作品

竹書房文庫関連作品

  • 新着!
    樹海村〈小説版〉 880円
    作家 久田樹生 清水崇 保坂大輔
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2021/01/21

    内容紹介 「お姉ちゃん知ってる? この箱が置かれた家はね、 みんな死んで家系が絶えるの」 人々を戦慄させる禍々しい古くから伝わる強力な呪いを、 歪な木々や地を這う根が生える、 不気味で壮大な樹...

  • 新着!
    実話怪談 犬鳴村 715円
    作家 吉田悠軌 ほか
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2021/01/21

    内容紹介 ◆禁忌の里「犬鳴村」は実在するのか――? 日本を代表する最凶の心霊スポット・旧犬鳴トンネル。 その先には、日本国憲法すら通じぬ謎の集落「犬鳴村」が存在する......。 映画『犬鳴村...

  • 新着!
    実話怪談 樹海村 715円
    作家 栗原亨 ほか
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2021/01/21

    内容紹介 ◆謎の村「樹海村」は実在するのか――? 山道から七〇〇メートル以上離れた樹海の最深部で数年前、朽ちた複数のテントが発見された。 錆びたガスコンロに、鍋、フライパン、空容器の残骸。 木...

  • 人妻手記 寝取られカイカン......夫を裏切ってしま... 715円
    作家 愛の体験編集部
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2021/01/18

    内容紹介 「ダメ...浮気になっちゃうから...」 半ば諦めるように弱々しく抵抗した人妻の私だったけど、夫以外の男にカラダを許した...。 * * * * * * * * <絶対人には言えな...

  • たかぶり村の色事師 737円
    作家 葉月奏太
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2021/01/18

    内容紹介 大学生の沢木祐二は村の神社で宮司を務める兄が怪我をしたため、故郷に呼び戻され、兄の代わりに驚くべき役目を命じられる。それは、冬の出稼ぎ期間中に夫がおらず、さびしい思いをしている村の人妻...

  • ふしだら商店街 737円
    作家 睦月影郎
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2020/12/07

    紹介内容 ◎昭和40年の商店街にタイムスリップして美女遍歴...夢のハーレム体験! さびれた商店街の二階に住む23歳の西川文也は、不況で商店街が取り壊されるため、困っていた。そんな時、彼の部屋に...

「日本」カテゴリ