読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

冬の肌

冬の肌
電子書籍版
価格 110円(税込)
ポイント還元 1ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2016/07/15

54歳の武雄はカウンターだけの小さな居酒屋「たけを」を1人で切り盛りしていた。妻を亡くしてから10年。32歳になった娘が時折店を手伝ってくれて随分と助かっている。ある日、その娘が同い年だという友人・芽衣子をお店に連れて来た。ヨガ教室で意気投合したのだという。楚々として整った顔立ちで、コート下の胸元が大きい。そして、柔らかいのに芯の強そうな微笑みはどことなく死んだ妻に似ている。彼女は年上が好みで、前の夫は武雄と同い年だったという。そんな言葉を聞き、武雄は年甲斐もなく胸を高鳴らせた。それ以来、足繁くお店にやってくるようになり、娘がいなくても顔を出すようになった。そして、他の客が来ない冬の雨の日。2人きりになったところで、彼女は「おじさん......私じゃだめですか?」と告白してきた。タガが外れた武雄はそれに応えて唇を奪う。芽衣子にフェラチオをされ、我慢できずに口に出してしまったが、彼女はそれを嬉しそうに飲み干して......。

深志美由紀関連作品

石川吾郎関連作品

  • 大人になった私は、 110円
    作家 水無月詩歌 石川吾郎
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/08/28

    32歳の柚木佳穂子は街中で突然、声をかけられ動揺を隠せなかった。相手がかつての上司で不倫相手の沢谷だったからだ。お茶にでも行こうと強引に連れ出そうとする沢谷だったが、22歳の夫・健斗が力ずくで助...

  • 未亡人探偵・晶子 110円
    作家 芳川葵 石川吾郎
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/03/27

    新垣修司は20歳の新人探偵。指名を受けて、44歳の人妻・相田多恵子の依頼を担当することになった。2週間前に階段から転落して亡くなった息子の死を調べてほしいという。事故現場となった自宅を訪問すると...

  • 凌辱の夏―避暑地の人妻― 110円
    作家 巽飛呂彦 石川吾郎
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/01/31

    小柴響子は38歳。夫は開業医で、自宅は白金の一戸建て。未だに美貌とプロポーションをキープしているセレブだ。しかし、子供ができないことでつまずき、夫とはセックスレス状態だった。そんなある日、大学時...

  • 絶倫地獄 110円
    作家 庵乃音人 石川吾郎
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/11/22

    木崎夏子は39歳の人妻。ある日、体調が優れずにパートを早引きして帰宅すると、驚きの現場に出くわす。19歳の浪人生である娘の亜優が見知らぬ青年と淫らな行為をしていたのだ。夏子はその青年のあまりに大...

  • 夫婦旅行の夜に 110円
    作家 山口陽 石川吾郎
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/11/01

    関本千鶴は女盛りの34歳。夫の正志と共に飛騨高山へ旅行に来ている。お目当ては、夫との夜の時間。期待して精力剤まで服用したが、温泉から部屋に戻ると、夫はすでに寝ていた。千鶴は仕方なく、旅館に併設さ...

  • 花祭り 110円
    作家 庵乃音人 石川吾郎
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/09/13

    宮島陽太は19歳の大学生。カルチャーセンターのカメラ教室に所属している。今日は古寺での実践練習。意気込んで参加したが、気づけば1人の女性ばかり撮影していた。その相手は29歳の人妻・近藤百花。陽太...

「官能」カテゴリ