読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ヤクザに学ぶ人間関係の極意

ヤクザに学ぶ人間関係の極意
電子書籍版
価格 378円(税込)
ポイント還元 3ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2016/10/07
ファイル形式 epub

裏社会で培われた究極の人心掌握術を元ヤクザが伝授!

ヤクザは怖がられてナンボ、が常識だった時代も確かにありましたが、現代ヤクザはもっと柔軟で八方美人で組織の中で出世する術を知り尽くしています。
不利な立場を逆転させるには? 自分に都合よく話をまとめるには? 女性を虜にする恋愛テクニックとは? 脅し、すかし、おだて、相手を籠絡する......様々な状況やシーンに対して、相手を圧倒させる交渉テクニック、人間関係の構築テクニックを、日本の裏社会を歩んだ「元ヤクザ」が教えます。さらには、拳銃、クスリ、街宣車などアブナイ暴露話も飛び出す、取扱注意・悪用厳禁の一冊!

●大矢五郎(おおや・ごろう)
1960年、秋田県出身。体育教師を志すも、不良の道にハマって大学を中退。21歳の頃からアウトロー稼業となり、やがて正式にヤクザの道に。広域組織に所属し、幹部となるが、組織と揉めて40代半ばからカタギに。現在はマジメに運送会社に勤務するかたわら、「特殊便利屋」も請け負う。元妻二人、子供がそれぞれに一人ずつ。独身。

大矢五郎関連作品

アドレナライズ関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    リアルフェイス 648円
    作家 知念実希人
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2018/06/22

    顔を変えろ。天才美容外科医に舞い込む奇妙な依頼と、整形美女連続殺人事件の謎。どんでん返しミステリーの真骨頂。お前は誰だ?(『改貌屋 天才美容外科医 柊貴之の事件カルテ』を改題・改稿)

  • 新着!
    ミステリなふたり あなたにお茶と音楽を 1599円
    作家 太田忠司
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元クライム・クラブ
    販売開始日 2018/06/22

    謎解きの糸口は、愛情あふれる旦那さまの手料理。刑事の奥さまを悩ます事件も空腹もあざやかに解決! ミステリ×お料理で大人気。安楽椅子探偵シリーズ。

  • 琴乃木山荘の不思議事件簿 1469円
    作家 大倉崇裕
    出版社 山と溪谷社
    販売開始日 2018/06/16

    気鋭のミステリ作家が挑む「山岳×日常の謎」の新機軸! 架空の山小屋を舞台にそこで起こる不思議な事件を解決していく中編集。 ※『山と溪谷』2017年4月号~2018年3月号に連載された山岳小説に...

  • 松風の記憶 1200円
    作家 戸板康二 日下三蔵
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/15

    中村雅楽よ永遠なれ。シリーズ最終巻は、優雅で趣き深い名編『松風の記憶』と、安楽椅子探偵の妙味が味わえる『第三の演出者』の長編2本を掲載。豊富な資料も併録した《中村雅楽探偵全集》完結。

  • 望月のあと 覚書源氏物語『若菜』 950円
    作家 森谷明子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/15

    隆盛を誇る平安の世が、「源氏物語」をなぞらえはじめた?! 権力を欲しいがままにする道長に、紫式部が自作を通して仕掛けた雅な罠......物語に秘められた式部の思いとは?

  • 劇場の迷子 1300円
    作家 戸板康二 日下三蔵
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/15

    優美なり雅楽の絵解き。自宅を訪ねてくる後輩役者や竹野記者の持ち込む謎に対峙する雅楽翁。能楽師の息子が巻き込まれた表題作や、著者最晩年の作品「演劇異聞」など全28篇。シリーズ第4巻。

  • 溺れる月 810円
    作家 新野剛志
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2018/06/15

    乱歩賞作家、戦慄のランニングミステリー!

  • 海泡 850円
    作家 樋口有介
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/15

    人間なんて、海の泡と同じ。生まれては儚く消える、ただそれだけ......。暑い小笠原での憂鬱な夏休み、ぼくはかつての同級生が変死した事件に遭遇する。“著者ベスト級”青春ミステリ!

  • ステイ・ゴールド 1296円
    作家 池田久輝
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/06/15

    男はなぜ、刑事をやめたのか。そしてなぜ、犯罪に手を染めたのか――。大型輸送トラックの荷を強奪するために集まった男たち。その中に、ある出来事がきっかけで警察をやめ、姿を消した刑事がいた。そしてその...

  • ボディ・シミュレータ 648円
    作家 黒川文
    出版社 ブリジットブックス
    販売開始日 2018/06/15

    ヒト型ロボットが身近になった近未来の会社の中で、人と人が出会い、別れ、そして、結ばれていく。

  • ドクムシ 562円
    作家 八頭道尾
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/06/15

    7人の男女が目覚めたのは、封鎖された廃校だった。そこにあるのは7日間をカウントダウンする電光掲示板と土鍋、そして肉切り包丁。7日間生き残れば全員解放されるのか? それとも最後の一人になるまで終わ...

  • 八方尾根殺人事件 670円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2018/06/15

    北アルプスで起きた2件の遭難死亡事故は、殺人ではなかったかとの投書が、長野県警刑事部「特殊犯罪捜査室」に寄せられた。 捜査をはじめてみると、明らかにおかしな点が出てきた。 同じ人物のパートナーが...