読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

この1冊で韓国問題丸わかり!―――なぜこの国は平気でウソをつくのか【歴史通増刊】

この1冊で韓国問題丸わかり!―――なぜこの国は平気でウソをつくのか【歴史通増刊】
電子書籍版
価格 782円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 256
販売開始日 2016/11/04
ファイル形式 epub

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

この1冊で韓国問題丸わかり!なぜこの国は平気でウソをつくのか

●“沈没国家韓国は”懲りず、省みず 渡部昇一
●あっちでパクパク こっちでクネクネ 室谷克己
●恩を仇で返す韓流アニメ 古谷経衝
●朝鮮で「聖者」と呼ばれた日本人
●詐欺に荷担する偽善国家アメリカ 茂木弘道
●ナニが性奴隷ですか! 父は慰安婦の“赤ひげ先生”
●話せばわかる? そりゃムリでしょう 黒鉄ヒロシ
●金がなくなると騒ぎ出す国 水間政憲
●韓流歴史ドラマは忠実無視のデタラメ 宮脇淳子
●日本アニメの著者やキャラクターは名前を変える
●少女たちを誘拐して売り飛ばす朝鮮人の犯罪を報じる新聞記事の数々
●伊藤博文暗殺 安重根は「犯人」ではない 若狭和朋
●これが朝鮮・韓国の真の姿 新・朝鮮紀行
●米中韓「反日ネットワーク」の深層
■読者レビューを紹介
★翻訳して、韓国人の知識層だけにでも読ませたい。
★韓国(人)がつく様々な嘘について、とても良く分かる一冊。(殿堂入りNO1レビュアー ベスト500レビュアー)
★大嘘をはき続ける嘘つき国家韓国は、政治的にも経済的にも、追い詰められていた。多くの論客による韓国の真実が暴かれています。
★嘘はマナー、試し腹は文化、捏造は芸術、侵略は根から
★日韓問題のポイントと構造が鮮やかに分かる!
★90%その通り
★「嘘」の概念が異なる。なので、つき合い人たい人だけつき合えば良い。

ワック編集部関連作品

ワック関連作品

「経済・社会小説」カテゴリ

  • 学校の怖イ噂 702円
    作家 エブリスタ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/09

    ・うちの中学は四年に一度人が死ぬ。 ・全員の記憶から消された生徒がいる。 ・図書館の蔵書が自殺者からの寄贈本だった。 ネット投稿、母校の黒い噂&学校の闇話!! 「遅くまで学校にいると、“とっ...

  • 怪談奇聞 立チ腐レ 702円
    作家 小田イ輔
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/09

    内容紹介 自死四名、事故死一名―― 必ず祟られる最恐物件、その凄惨な過去と衝撃の現在! (『最終報告』収録) 体を張って怪異を招き寄せる小田怪談! 身を削るかのように、様々な怪異を蒐集してい...

  • 修羅ノ国 北九州怪談行 702円
    作家 菱井十拳
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/09

    内容紹介 「俺たち、誘導されてないか...?」 怨霊に「始末」される。 最凶心霊スポット「力丸ダム」の秘密に迫った三人の男を襲う恐怖! 福岡・小倉・北九州の実話怪談!! 犬鳴トンネルとともに...

  • 怪談師の証 呪印 702円
    作家 伊計翼
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/05/09

    内容紹介 「死にます。さよなら」 そう遺して自殺した上司から、なぜか奇妙なメッセージが届く(『LINE怪談』収録) TVなどでも大活躍! 怪談社の実話怪談集! 現代における怪異体験談の蒐集と...

  • 物理波矢多シリーズ 1599円
    作家 三津田信三
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/12

    断崖の灯台、白い人影、密林の孤家――「白もんこに見られたら、もうお終いです」 ホラーミステリーの旗手が贈る「物理波矢多(もとろい・はやた)」シリーズ第2弾! 敗戦に志を折られた元エリート青年・...

  • 死印 1200円
    作家 雨宮ひとみ エクスペリエンス
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/04/05

    死を招く「呪いの痣」の噂、知ってる? エクスペリエンスが贈る、大人気ホラーアドベンチャーゲーム『死印』待望の公式ノベライズ!!

  • 闇塗怪談 解ケナイ恐怖 702円
    作家 営業のK
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/03/29

    一族の繁栄を護るという“まだら様”。その忌まわしき秘密を知ってしまった男は...「知人の死因」、通夜の晩、亡くなった人といちばん親しかった者が添い寝をする風習。祖母の通夜で添い寝役に選ばれた少年...

  • 実話怪談 呪紋 702円
    作家 牛抱せん夏
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/03/29

    亡くなった同僚から「明日は必ず行きます」と会社に毎朝電話がある...。『明日は必ず』収録。大人気怪談師の実話集! 怪談師として憑依的な語りで魅了する牛抱せん夏。自身の体験も含む43話の怪談を披...

  • 恐怖実話 狂縁 702円
    作家 渋川紀秀
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/03/29

    「わたし、生霊がとばせるから...」という彼女と別れた男の部屋に突然、虫が多量発生した! 『部屋の虫』収録。 過去に結んでしまった縁が、時と場所を越えて牙をむく――不可思議な体験に内包された人の...

  • 群馬の怖い話―赤城山に百足が蠢く― 1080円
    作家 志月かなで sel
    出版社 TOブックス
    販売開始日 2019/03/28

    はねたき橋・琴平橋・神流川・榛名湖・土合駅・御巣鷹山・吹割の滝。 神の毒牙が群馬を蝕む!

  • 家族の怪談 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2019/03/08

    どうせ幽霊が出る心配も、怪奇現象が起きる心配もない......そんなわけがない

  • 黒本 平成怪談実録 702円
    作家 福澤徹三
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/03/07

    キャンプで目撃した樹上の女。現代に起きた神隠し。不審な水音が響く男子寮。いきなり動き出す猿の玩具。銀色に光る謎の飛行物体。住む者に不幸をもたらし続ける家。そして、背筋も凍る体験で知られる峠――。...