読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

百喩経

百喩経
電子書籍版
価格 440円(税込)
ポイント還元 4ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2016/12/09

岡本 かの子による作品。

岡本かの子関連作品

ゴマブックス関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    ミスティックフロー・オンライン (1~22巻) 220円
    作家 片理誠
    出版社 小学館
    レーベル 夢幻∞シリーズ
    販売開始日 2020/01/17

    リアルな学園生活とバーチャルリアリティーのゲームの世界が交錯しながら進行する壮大な冒険物語の新シリーズ。

  • 新着!
    大将とわたし 660円
    作家 佐木隆三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    住民の先頭に立ち、熊本〈蜂の巣砦〉を拠点に10余年にわたるダム反対闘争を展開した「大将」の痛快な闘いぶりを描いた表題作ほか。

  • 新着!
    逃亡 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    最愛の婚約者を辱められ殺人者の汚名を着せられた男の、許されざる者たちへの処刑! 噴き上げる怒りの焔、傑作バイオレンス長編。

  • 新着!
    正義の剣 660円
    作家 佐木隆三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    罪を問われる被告人は、裁判では孤立無援の存在となる。そこで温情あふれる若き判事補が、婚約者の応援を得て事件を解明していく。

  • 新着!
    裁判長 大岡淳三 660円
    作家 佐木隆三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    裁判における公正とはなにか。裁きの規準とはなにか。裁判官の側からリアルに、裁判の実態、裁判官の生活や心理に肉迫した連作集。

  • 新着!
    成就者たち 770円
    作家 佐木隆三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    出家修行者たちは、麻原彰晃を信じて従えば、ハルマゲドン後に生き残り、自分たちの時代がくると信じていた。小説「オウム事件」。

  • 新着!
    復讐するは我にあり (1~2巻) 660円
    作家 佐木隆三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    昭和38年、福岡で起こった殺人事件の容疑者は、犯罪史上空前の捜査網をかいくぐり、詐欺と殺人を重ねながら78日間の逃避行を...。

  • 新着!
    血汐笛 770円
    作家 柴田錬三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    暗躍する刺客団に立ち向うは滅法強い謎の剣士と孤独の影やどす美丈夫。快刀乱麻を断つ大活躍。痛快無比、胸のすくような一大ロマン。

  • 新着!
    主水血笑録 660円
    作家 柴田錬三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    処女の白い脛を見た刹那、主水の心身は一変した。この「宿命」に果して克つことができるか。エロティシズム横溢する伝奇時代ロマン。

  • 新着!
    さくらコンタクト (1~2巻) 641円644円
    作家 七月隆文 日日日
    出版社 宝島社
    レーベル このライトノベルがすごい!文庫
    販売開始日 2020/01/17

    高校生・桜木春彦は今日も幼馴染の桃子に起こされる。「お前カーチャンみたいだな」「誰がカーチャンよ!?」新学期――春彦は、桃子と引きこもり妹・咲耶との登校途中、花蒔町に伝わる《桜の伝説》を成就させ...

  • 新着!
    山岳捜査 1683円
    作家 笹本稜平
    出版社 小学館
    販売開始日 2020/01/17

    容疑者だって死なせない。信州刑事、誕生。

  • 新着!
    君にさよならを言わない (1~2巻) 545円663円
    作家 七月隆文
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2020/01/17

    「明くんと久しぶりに話せた......」事故がきっかけで幽霊が見えるようになったぼくは、六年前に死んだ初恋の幼馴染、桃香と再会する。昔と変わらぬ笑顔をぼくに見せる桃香は、ある未練を残してこの世に...