読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

大学入試問題で読み解く 「超」世界史・日本史

大学入試問題で読み解く 「超」世界史・日本史
電子書籍版
価格 897円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 240
販売開始日 2017/01/06
紙書籍版 取り扱い中

大学入試の歴史の良問は、本当は大人のためにある!

慶応義塾大学教授で、思想史の新たな視座を提示してきた著者が、有名大学の記述式入試問題に挑む。

【世界史】
・十字軍が与えた影響(慶応義塾大学)
・オランダ400年史から近代が見える(東京大学)
・女性参政権が1920年前後に実現した理由(一橋大学)
・補講「キリスト教はなぜ世界を支配できたのか」
......など

【中国史】
・科挙が日本に入っていたら?(京都大学)
・清朝はなぜ近代化できなかったのか?(早稲田大学)
・共産党が中国を統一できたのはなぜか?(京都大学)
......など

【日本近代史】
・統帥権の独立とは?(一橋大学)
・昭和恐慌の経済政策(東京大学)
・日本はなぜ中国大陸で失敗したのか(慶應義塾大学)
......など

【昭和の戦争】
・大日本帝国憲法と日本国憲法(一橋大学)
・1920年代の米国がつくった国際秩序(京都大学)
・戦争責任と東京裁判(一橋大学)
......など

【戦国時代】
・南北朝内乱が戦国時代の種を播いた(東京大学)
・「日本の村」の起源(一橋大学)
・一向宗とキリスト教(東京大学)
......など

片山杜秀関連作品

文春新書関連作品

  • 木戸幸一 内大臣の太平洋戦争 1300円
    作家 川田稔
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/02/20

    東条内閣を生み、「聖断」を演出した昭和史のキーパーソン、初の本格的評伝!<br><br>なぜ日本政治は軍部に引きずられたのか?<br>昭和史最大の謎を解く鍵を握る人物が木戸幸一だ。<br>昭和日...

  • 地経学とは何か 950円
    作家 船橋洋一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/02/20

    地政学+経済=地経学。 世界のルールと秩序をめぐる新たな主戦場がここにある!<br><br>「地政学」は地理的条件、歴史、民族、宗教、資源、人口などをベースに、<br>国際情勢を分析する。だが、...

  • 最強の相続 880円
    作家 荻原博子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/02/20

    相続法が40年ぶりに大改正。トラブルから身を守れ!<br><br>家族がいる以上、いつかは誰もが関わる「相続」。そこには、思いもかけないドラマが待っています!<br>「うちにはそんな財産はないか...

  • 死ねない時代の哲学 880円
    作家 村上陽一郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/02/20

    自分の死に方を自分で決めなければならない。科学史の泰斗が最大の難問を考える。<br><br>医療が進歩し、人生の終わりが引き延ばされるようになったことで、私たちは自分の死について具体的に考えなけ...

  • 知の旅は終わらない 僕が3万冊を読み100冊を書いて考... 1001円
    作家 立花隆
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/01/20

    立花隆を要約するのは非常に困難である。まさに万夫不当にして前人未踏の仕事の山だからだ。時の最高権力者を退陣に追い込んだ74年の「田中角栄研究ーその金脈と人脈」は氏の業績の筆頭として常に語られるが...

  • 韓国を支配する「空気」の研究 950円
    作家 牧野愛博
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/01/20

    信念に固執し反論に目を向けない「確証偏向症」が蔓延している! 「日本が好き2割」「日本が嫌い2割」「どちらでもない6割」......それなのになぜ反日は止まらないのか? 慰安婦や徴用工をめぐ...

「歴史学」カテゴリ