読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

若冲

若冲
電子書籍版
価格 765円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 400
販売開始日 2017/04/14
紙書籍版 取り扱い中

若冲の奇妙にして華麗な絵とその人生。
大ベストセラー文庫化!

緻密な構図や大胆な題材、新たな手法で京画壇を席巻した天才は、
彼を憎み自らも絵師となった亡き妻の弟に悩まされながら描き続ける。

京は錦高倉市場の青物問屋枡源の主・源左衛門――伊藤若冲は、
妻を亡くしてからひたすら絵に打ち込み、やがて独自の境地を極めた。
若冲を姉の仇と憎み、贋作を描き続ける義弟・弁蔵との確執や、
池大雅、与謝蕪村、円山応挙、谷文晁らとの交流、
また当時の政治的背景から若冲の画業の秘密に迫る入魂の時代長篇。

解説・上田秀人

澤田瞳子関連作品

  • 火定 850円
    作家 澤田瞳子
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文芸文庫
    販売開始日 2020/11/27

    天然痘が蔓延する平城京で、感染を食い止めんとする医師と、混乱に乗じる者は――。直木賞・吉川英治文学新人賞ダブルノミネート作品。

  • 駆け入りの寺 1901円
    作家 澤田瞳子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/04/27

    誰にだって、逃げ出したい時がある―― 悩みを抱える人々が、駆込寺の門を叩く。 落飾した皇女が住持を務める比丘尼御所。 そのひとつである林丘寺では、前住持であり後水尾帝の皇女・元瑶と、 現住持...

  • 秋萩の散る 715円
    作家 澤田瞳子
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/10/09

    国のため命懸けで荒海を渡る遣唐使、左遷され、失意の道鏡に囁かれた邪な誘い。『若冲』『落花』の著者が贈る奈良時代絵巻。

  • 戦国の教科書 1562円
    作家 天野純希 今村翔吾 木下昌輝 澤田瞳子 武川佑 矢野隆 末國善己
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/30

    6人の人気作家が戦国時代のキーワードを元に短編小説を書き下ろし。さらに各作品に解説・ブックガイドも。戦国がもっと好きになる!

  • 月人壮士 <電子書籍版 特典付き> 1870円
    作家 澤田瞳子
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2019/06/10

    「全き天皇」であること――その何人にも推し量れぬ孤独を、聖武帝の生涯を通じてあぶり出す野心作! 時は756年、大仏を建立した首太上天皇が崩御する。やがてゆかりの人々が語り出したのは、死してなお謎...

  • 落花 1870円
    作家 澤田瞳子
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2019/04/26

    時は937年。己の音楽を究めんと、幻の師を追い、京から東国へ下った仁和寺の梵唄僧・寛朝。そこで彼は、荒ぶる地の化身のようなもののふ・平将門と出会う。やがて時代の混迷と戦場の「音」が、何もかも隔た...

文春文庫関連作品

  • 人口減少社会の未来学 850円
    作家 内田樹
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    文明史的スケールの問題に挑む! 21世紀末、日本の人口が約半数になる⁉ この大きな変化に対して私たちは何をなすべきか。 人口減少社会の「不都合な真実」をえぐり出し、文明史的スケールの問題に挑む“...

  • 音叉 801円
    作家 高見澤俊彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    日本を代表するロックバンドTHE ALFEEの高見澤俊彦による初小説は、 恋愛と音楽に溢れる70年代青春小説! 東京の平凡な大学生・雅彦は同級生と組んだバンドでデビューを目指す一方、学生運動に...

  • 神のふたつの貌 880円
    作家 貫井徳郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    ――神の声が聞きたい。 牧師の息子に生まれ、一途に神の存在を求める少年・早乙女。 彼が歩む神へと到る道は、同時におのれの手を血に染める殺人者への道だった。 三幕の殺人劇の結末で明かされる驚愕の真...

  • バナナの丸かじり 730円
    作家 東海林さだお
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    バナナの皮を踏むと本当に滑って転ぶのか? 嫌いは嫌い、好きは好き。鰻重っておいしいんだよねー! と叫びたくなる抱腹絶倒の東海林ワールド、「丸かじり」シリーズ第41弾!

  • 最後の相棒 歌舞伎町麻薬捜査 950円
    作家 永瀬隼介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    圧倒的な実力と覚悟を持つカリスマ刑事・桜井の後を追い、闇社会と関わりつつ頭角を現した新人刑事・高木。「刑事にも守るべき家族がある」という組対課刑事・洲本とともに、暴力団幹部が惨殺された事件の謎を...

  • 照降町四季 801円
    作家 佐伯泰英
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    日本橋の近く、傘や下駄問屋が多く集まる町・照降町に「鼻緒屋」の娘・佳乃が三年ぶりに出戻ってきた―― 著者初・江戸の女性職人が主役の書下ろし新作<全四巻> 1巻「初詣で」内容 文政11年暮...

「日本」カテゴリ