読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

欠歯生活 歯医者嫌いのインプラント放浪記

欠歯生活 歯医者嫌いのインプラント放浪記
電子書籍版
価格 1528円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 248
販売開始日 2017/06/02
紙書籍版 取り扱い中

歯医者ぎらいが虫歯も欠歯もない口を手に入れるまでの汗と涙の歯科放浪記!

ある朝、オムレツを食べているときに歯が抜けた。口の中から出てきたのは、セラミックと銀の三本連結歯と金属片。十年前に治療したインプラントの被せものがとれてしまったのだ。
「一生もの、最低でも十年は持つ」と言われ、七十万円かけてやったのに......。
手術を受けたクリニックに行くと、「完全にやり直しになる」「治療には四百万円かかる」と言われてしまう。

「ここで治療を受けるわけにはいかない!」
そこから、著者の「ちゃんとしたインプラント」探求の長い長ーーーい旅(?)が始まる。
抜けた歯を治したいだけだったのに、しかも長年の歯医者嫌いのツケで虫歯が次々にみつかり、治療する歯が増えてしまう。
あっちもこっちもインプラント治療が必要になり、その費用が筆者の財布を圧迫し......。

いつになっても治療は終わらない。いい歯医者はどこにいる? きちんとしたインプラントはどこで手に入る?
著者は抜けて(または抜いて)なくなってしまった歯を「欠歯」と呼ぶ。
「欠歯生活」が始まったのは2002年。治療は迷走に迷走を重ね、完治したのは2017年。実に15年におよぶ治療と苦闘の記録!

北尾トロ関連作品

  • なぜ元公務員はいっぺんにおにぎり35個を万引きしたのか... 1430円
    作家 北尾トロ
    出版社 プレジデント社
    販売開始日 2019/10/15

    【内容紹介】 ▼人には誰にも「別の顔」がある――。善良な人が罪を犯しまさかの「転落」した切ない実話33。 月間5000万超PVのプレジデントオンライン超人気連載の書籍化。 ▼「おにぎり35個万...

  • キミはヒマラヤ下着の凄すぎる実力を知っているか 660円
    作家 北尾トロ
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2018/11/09

    氷点下7度の雪山で下着一枚になる、カナヅチなのに沖のブイまで一人で泳ぐ、不動産担当者の思惑を読みながら自宅を売却する......。50歳を超えても、やるときはやるのだ! ネットで募った人生相談「...

  • 中野さぼてん学生寮 1320円
    作家 北尾トロ
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2018/11/09

    伊藤は大学入学を目前に控え、突然、父親を亡くしてしまう。ひょんなことから独身寮に入寮した彼は、そこでの生活を楽しみながらも、自らの生き方に疑問を抱き、何かにつけ、仲の悪かった父親を思い出して.....

  • 裁判長!死刑に決めてもいいすか 605円
    作家 北尾トロ
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2018/11/09

    あなたは裁判員として、被告人に死刑の結論を出せるか。「裁判員席に座るだけでビビりそう」と尻込みする傍聴オタクの著者が、元韓国エステ嬢殺害事件と杉並親子強殺事件を「裁判員になったつもり」で傍聴。果...

  • 恋の法廷式 704円
    作家 北尾トロ
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2017/09/15

    男と女、妻と愛人、独身男と風俗嬢......。恋愛に関する人間模様はさまざま。ストーカーの言い分、脅迫の理由、出所を待ち続ける内縁の妻など、泥沼化するものから、思わず応援したくなる事件まで、恋愛...

  • いきどまり鉄道の旅 858円
    作家 北尾トロ
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2017/09/01

    延々と繋がって来たレールの最終地点“いきどまり”には何がある?水郡線、真岡鐵道、鶴見線、大井川鐵道......選りすぐりの「いきどまり駅」を巡る、鉄道“奇行”エッセイ!小坂俊史氏の解説マンガ付。

文春e-book関連作品

  • 新着!
    大名倒産 (1~2巻) 1599円
    作家 浅田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/12/06

    借金の積もり積もること二百年、御家を救う唯一の手立ては計画倒産!? <br>読めば福がやってくる! 笑いと涙の経済エンターテインメント。 <br><br>「文藝春秋」連載中から「面白い!」の声続...

  • 「この世界の片隅に」こうの史代 片渕須直 対談集 さら... 1599円
    作家 こうの史代 片渕須直
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/29

    2019年12月20に全国ロードショーの『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』。<br>2016年の『この世界の片隅に』の公開前から各所で行われた、片渕須直監督と漫画家・こうの史代の4年に及ぶ...

  • おなかのおと 1300円
    作家 菊池亜希子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/29

    むぐむぐ、むしゃむしゃ、むふふのふ。<br>「美味しい」って楽しくて嬉しくて、<br>ちょっと切ない。<br><br>大好きな食べ物のことを考えると、私のお腹はきゅるると鳴り、<br>耳の根っこ...

  • 国家と道徳 令和新時代の日本へ 1100円
    作家 廣池幹堂
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/28

    あの戦争が終ってから74年。日本は経済的には繁栄を極めた。しかし、国民の心はどうなったのか。<br>GHQによってもたらされた「戦後民主主義」は、本当の民主主義とちがって、個人の自由、平等ばかり...

  • 魔法使いと最後の事件 1300円
    作家 東川篤哉
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/28

    小山田刑事と魔法使いマリィは無事に結ばれるのか?<br>人気の「魔法使いマリィ」シリーズ最終巻。<br><br>オカルト誌に魔法使いの正体を暴かれ、小山田刑事の前から姿を消したマリィ。今回ばかり...

  • わが殿 (1~2巻) 1300円
    作家 畠中恵
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/27

    合戦が始まる。敵の名は、借金 幕末期、赤字に喘ぐ大野藩。内山七郎右衛門は藩主の土井利忠と共に藩政改革を断行し、財政を立て直そうとする。新感覚歴史経済小説!

「医療エッセイ・ノンフィクション」カテゴリ