読み込み中... loading....
とってもお得なNeowingコイン! 電子書籍サービスの特徴はコチラ

蒼き炎1巻

蒼き炎1巻
電子書籍版
価格 324円(税込)
ポイント還元 3ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 210
販売開始日 2017/06/01
ファイル形式 epub

第1巻
「明治中期、ある村で二人の赤ん坊が生まれた」一人は地主の長男・川上龍太郎、もう一人は小作人の長男・大山竹蔵。二人は幼少の頃から絵を描くのが好きで、ライバルでもあり友でもあった。
龍太郎の画家になりたいという気持ちは、次第に強くなっていく。
しかし、家の跡取りである龍太郎は、両親に画家になることを反対される。
一方、小作人であり家族を養わなければならない竹蔵も、絵を描くことをあきらめかけるが、龍太郎の東京へ出て画家になるのだという強い決意に押され、決意を固める。
そして、二人は東京へと向かう。

シリーズ作品

  • 蒼き炎2巻 石川サブロウ/著 324円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/06/01

    二人は、黒田清輝のいる美術学校で絵を学ぶが、女の裸が描きたいと言う衝動が抑えきれない竹蔵は花街へ出かけ...。

  • 蒼き炎3巻 石川サブロウ/著 324円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/06/01

    龍太郎はパリでの修行を志すが、竹蔵には日露戦争の召集令状が届く。 激しい戦場のただ中で死を覚悟する日々の竹蔵であった...。

  • 蒼き炎4巻 石川サブロウ/著 324円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/06/01

    龍太郎は単身渡航を決意する。 黒田精輝の援助によってアメリカからパリへ向かう予定であったが、待ち受けていたのは人種の壁と貧困であった。

  • 蒼き炎5巻 石川サブロウ/著 324円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/06/01

    竹蔵の前に現れたのは絶世の美女・ナタリーだった。 彼女の裸を描きたい!という一心で屋敷に潜り込もうとするが...。

  • 蒼き炎6巻 石川サブロウ/著 324円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/06/01

    龍太郎と再開を果たした竹蔵。 二人はピカソ、ユトリロ、モディリアーニ、パスキンと共にナタリーの肖像画の勝負に挑むことに!

  • 蒼き炎7巻 石川サブロウ/著 324円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/06/01

    ナタリーをモデルとした肖像画対決は、いよいよ佳境を迎えていた。 発表された4人の絵に対し、二人の絵は...。

石川サブロウ関連作品

  • 本日は休診 324円
    作家 石川サブロウ
    出版社 電書バト
    販売開始日 2017/08/01

    15年ぶりに執筆された続編「本日は休診」が初の単行本収録!時がたち、父・鯛山亡き後、息子・鯛岳がついだ那須の診療所ではまたいわくありげな美しい訪問者が...。 「本日も休診」単行本未収録だった3...

  • 本日も休診 (全2巻) 324円
    作家 石川サブロウ 見川鯛山
    出版社 電書バト
    販売開始日 2017/08/01

    那須高原にある見川先生の診療所には2つの日本記録がある。 一つは海抜千メートルという日本一高いところに診療所があること。 もう一つは、診療所が日本一小さいことだ。 近所の人は、ヤブ医者と勘違いし...

  • 佐賀のがばいばあちゃんーがばいー (全11巻) 324円
    作家 島田洋七 石川サブロウ
    出版社 電書バト
    販売開始日 2017/06/01

    原作は400万部突破、映画化、ドラマ化!芸人・島田洋七が少年時代を過ごした佐賀での出来事を書いた大ヒット小説の漫画版!

  • 北の土竜 (全21巻) 324円
    作家 石川サブロウ
    出版社 電書バト
    販売開始日 2017/06/01

    堂本繁は、札幌で印刷工をしながら絵の勉強をしていた。意気地がなく同僚の女性に失恋してしまったことから絵の世界へ踏み出すことになるのだが...。

  • 晴れた空 (全3巻) 324円432円
    作家 半村良 石川サブロウ
    出版社 電書バト
    販売開始日 2016/09/16

    昭和20年8月15日終戦。しかし孤児たちは生きるために食べ、食べるために生き、その闘いに明け暮れていた。 「戦国自衛隊」の半村良原作の小説を、石川サブロウが描く!

  • オレの瞬間 432円
    作家 石川サブロウ
    出版社 グループ・ゼロ
    販売開始日 2016/06/24

    野生のヒグマのドアップ写真をおさめるため、北海道の日高を訪れた自称動物カメラマン・大森太郎。彼は大学4年生の時、卒業まであと半年だったのに突然思い立って中退。動物カメラマンへの道に進んだのだが....

電書バト関連作品

「ヒューマンドラマ・ビジネス」カテゴリ

  • 新着!
    女王蘭 648円
    作家 新堂冬樹・笠原倫
    出版社 芳文社
    掲載誌 週刊漫画TIMES
    販売開始日 2018/04/23

    キャバクラで黒服からスタートした立花篤は、今や歌舞伎町どころか全国でも売り上げトップを誇る「フェニックス」のオーナー社長に。他店との熾烈な競争を繰り広げる中、立花が経営する六本木のキャバクラにま...

  • 新着!
    資本論 734円
    作家 マルクス・岩下博美
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/04/23

    「いつまでも一緒にいようね」19世紀。イギリス。牧歌的な風景の広がる片田舎の町の三人の若者ロイ、オスカー、クレアの恋模様。ロイの作った小さな工場が、資本主義の発展と軌を一にして、大きな嵐を巻き起...

  • 新着!
    罪と罰 864円
    作家 ドストエフスキー・岩下博美
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/04/23

    貧しさ故に、高利貸しの老婆を殺し、その金を盗む苦学生・ラスコーリニコフ。秀才の彼が編み出した天才理論は、彼を成功へと導くはずだった。ちょっとしたミスから彼を疑い、迫る予審判事。聖女・ソーニャとの...

  • 新着!
    夢から覚めたあの子とはきっと上手く喋れない 648円
    作家 宮崎夏次系
    出版社 講談社
    掲載誌 モーニング
    販売開始日 2018/04/23

    好きなものは世の中にいっこでいい。大切なものに代えがあるのは、さみしいから。...第一話「明日も触らないね」よりこれまでにないマンガ表現を模索する絵柄や描写で、評論家や目利きの書店員から2010...

  • 新着!
    恋愛と贅沢と資本主義 648円
    作家 ゾンバルト・Teamバンミカス・名波優太
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/04/23

    資本主義が発展した理由? カネを使うことによって資本主義はぐんぐん伸びたのです。無駄に贅沢に! お金を使おう! 大社会学者マックス・ウェーバーの最大のライバル、ゾンバルトの代表作『恋愛と贅沢と資...

  • 新着!
    幸福について 648円
    作家 ショーペンハウアー・Teamバンミカス・伊佐義勇
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/04/23

    "あなたはいま幸せですか?"と問われたらなんと答えよう。幸せな人も、そうでない人も。しばしショーペンハウアー先生に耳を傾け、幸福について考えてみよう。自身の生涯を通じて、幸福とは何かについて思索...

  • 新着!
    累 特装版 1188円
    作家 松浦だるま
    出版社 講談社
    掲載誌 イブニング
    販売開始日 2018/04/23

    他者の顔を奪う口紅。羽生田作・演出「暁の姫」を最後に舞台に立つことも口紅を使うこともやめると告げた累。累の行動に理解ができない羽生田は、その真意を探る中で野菊が持つ海道凪の手帳を読み、永久交換の...

  • 新着!
    夕方までに帰るよ 648円
    作家 宮崎夏次系
    出版社 講談社
    掲載誌 モーニング
    販売開始日 2018/04/23

    ひきこもってしまった姉、カルト教団らしき怪しげなクラブ活動に熱を上げる父母、そんな家族と真正面から向き合えない「僕」......。壊れかけた一家を通して描かれる、誰かと繋がっていたいのに誰とも「...

  • 新着!
    カバチ!!! -カバチタレ!3- 540円
    作家 田島隆・東風孝広
    出版社 講談社
    掲載誌 モーニング
    販売開始日 2018/04/23

    「カバチタレ!」シリーズの真打ち、堂々の登場!! 行政書士・田村勝弘、永遠の下っ端キャラのまま所長に就任!? ホヤホヤ新所長の命令なんて、先輩たちは知らん顔。しかも、新人募集に来たのは跳ねっ返り...

  • 新着!
    八百森のエリー (1~2巻) 540円
    作家 仔鹿リナ
    出版社 講談社
    掲載誌 モーニング
    販売開始日 2018/04/23

    野菜に人生捧げられますか!あなたと野菜を繋ぐお仕事、青果流通のど真ん中、それが【仲卸】。仲卸業の基本は「必要な商品を」「必要な数量」「必要な場所に」「必要な時間に」届けること。「八百森青果」の新...

  • 新着!
    K2 540円
    作家 真船一雄
    出版社 講談社
    掲載誌 イブニング
    販売開始日 2018/04/23

    かつて日本に不世出の天才と呼ばれた医師がいた。野獣の肉体に天才の頭脳。そして神業のメスを持つ男。だが、ある日をもって彼は忽然と姿を消した。男の名は「K」。全ては伝説となっていた。――富永研太は、...

  • 新着!
    0円540円
    作家 松浦だるま
    出版社 講談社
    掲載誌 イブニング
    販売開始日 2018/04/23

    イブニング新人賞出身の新しき才能が『美醜』をテーマに描く衝撃作!! 二目と見られぬ醜悪な容貌を持つ少女・累(かさね)。その醜さ故、過酷な道を歩む累に、母が残した一本の口紅。その口紅の力が、虐げら...