読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

穢れの町

穢れの町
電子書籍版
価格 2852円(税込)
ポイント還元 28ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 366
販売開始日 2017/06/09
紙書籍版 取り扱い中

月桂樹の館で暮らす男の子ジェームズ。ある日館を逃げ出したジェームズは、フィルチングの町で、決して使うなと言われていた金貨でパンを買ってしまう。それがとんでもない事態を招くとも知らず......。物の声を聞く能力をもつクロッド・アイアマンガーと、勇敢な召使いのルーシー。世にも奇妙で怖ろしい運命に見舞われた二人の未来に待つのは? 堆塵館に何が起きているのか。著者本人によるイラスト満載。『堆塵館』で読書界に衝撃を与えた三部作第二部。/解説=深緑野分

エドワード・ケアリー関連作品

  • おちび 4200円
    作家 エドワード・ケアリー 古屋美登里
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2019/12/04

    スイスの田舎町からパリへ。お世辞にも可愛いとはいえないマリーは、蝋で人体を作る医師の手伝いをしながら人体のことを学んでいく。『堆塵館』の著者が贈る驚天動地の物語。

  • 肺都 3870円
    作家 エドワード・ケアリー 古屋美登里
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2017/12/29

    闇に閉ざされたロンドン、蔓延する奇病......、そしてアイアマンガー一族の秘めた野望がその姿をあらわす。いかなる想像をも凌駕する驚天動地の結末! ジャンルを超えためくるめく物語、三部作堂々完結。

  • 堆塵館 3056円
    作家 エドワード・ケアリー 古屋美登里
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2016/10/14

    幾重にも積もった塵芥の山の中心にそびえ立つ「堆塵館」。そこにはごみから財を築いたアイアマンガー一族が住んでいた。『望楼館追想』の作者が満を持して贈る超大作。

古屋美登里関連作品

「海外」カテゴリ