読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

自律神経が整えば 休まなくても絶好調

自律神経が整えば 休まなくても絶好調
電子書籍版
価格 897円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 180
販売開始日 2017/06/13
紙書籍版 取り扱い中

自律神経研究の第一人者が「休み下手」な日本人に直伝!
効率的な時間の作り方と休み方

なぜ「きちんと休めない」のでしょう。
「仕事が終わらないから」「みんなが残業している中で休める雰囲気ではないから」。
こうしたことを言っているうちは、本当に質のいい休息を手に入れることができません。
なぜなら、休みは与えられるものではなく自分で探すものだからです。
さらにもう一つ考え直してほしいのが「休息」の内容そのものについてです。
ぐっすり眠ったり、旅行にいったり、のんびりしたり......
しかし、本当はもっと多彩な休み方があり、それを見逃しているために充分に休むことができていないだけなのです。
(「はじめに」より)

はじめに 「休めないのは自分のせい」と気づけばすべてが変わる
第1章 休息は「動かない」ことではない
第2章 この発想で時間をつくりだす
第3章 自分の時間をどう過ごすか
第4章 効果絶大な休み方のコツ

小林弘幸関連作品

ベスト新書関連作品

  • 消えたお妃候補たちはいま 946円
    作家 小田桐誠
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ベスト新書
    販売開始日 2019/08/22

    皇后雅子さまと他の候補者たちを分けたものと それぞれを待っていた未来とは 令和時代が幕を開け、皇后となった雅子さまに大きな注目が集まっている。 現在の皇室も結婚問題に揺れているが、天皇陛下が...

  • 日本の「水」が危ない 946円
    作家 六辻彰二
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ベスト新書
    販売開始日 2019/03/14

    昨年12月に水道事業を民営化する「水道法改正案」が成立した。 ところが、すでに、世界各国では水道事業を民営化し、 水道水が安全に飲めなくなったり、水道料金の高騰が問題になり、 再び公営化に戻す潮...

  • 遅読術 946円
    作家 適菜収
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ベスト新書
    販売開始日 2019/02/23

    「速読はバカの早食いと同じ! 」 ロクでもない情報を遮断し 人類の「知の遺産」を味わい尽くせ! ショウペンハウエル、ヴィーコ、三島由紀夫、 ヤスパース、三木清、ニーチェ、 大江健三郎、ヘッセ...

  • 男を強くする! 食事革命 946円
    作家 志賀貢
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ベスト新書
    販売開始日 2019/01/19

    “80歳超で現役”の著者が、人間の性に関するデータを駆使。 医者が教える中高年の絶倫勝負メシ! ◎男の精力は肝臓に支配されている ◎弱った精力はスルメのコレステロールに頼れ ◎酒は名刀ペニスの...

  • はつらつと老いる力 946円
    作家 帯津良一
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ベスト新書
    販売開始日 2019/01/19

    「~病は気から~」。 昔からあるこの言葉の通り、健康は心の持ち方で変わるもので、 「あれはダメこれはダメ」など何かと制限してしまうのは健康法に非ず。 とくに“人生100年時代”を生きるシニア層に...

  • 安倍政権は消費税を上げられない 946円
    作家 荻原博子
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ベスト新書
    販売開始日 2019/01/11

    安倍政権が実は消費税が上げられない理由とは? 日銀の金融政策、株価、国際、税率、地下などなどの項目が五輪後はどう変わる? そこから、老後破産の根拠を探り、どう逃げ切ればよいのか? 40~50代...

「エッセイ・雑学」カテゴリ