読み込み中... loading....
とってもお得なNeowingコイン! 電子書籍サービスの特徴はコチラ

常世桜 地神盲僧、妖ヲ謡フ

常世桜 地神盲僧、妖ヲ謡フ
電子書籍版
価格 756円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2017/09/29
ファイル形式 epub

どこにでも異界はひっそりと口を開け、いつでも世界はどこかしら汚濁にまみれている。桜の古木の傍らに小さな庵を営んで、十六夜清玄は訪れるものを静かに待っている。笹琵琶を掻き鳴らし、経文を唱え、世界の律呂をととのえようと...。三宝荒神の力を頼み、姿無き神霊・精霊と交感する清玄が“見た”ものは。怪奇幻想連作小説。

●加門七海(かもん・ななみ)
東京都生まれ。オカルト・風水・民俗学などに造詣が深く、怪談、エッセイ、フィールドワーク作品などを著す。最新刊は『お咒い日和 その解説と実際』(KADOKAWA)。小説に『目嚢』『祝山』『鳥辺野にて』など、エッセイ『猫怪々』『霊能動物館』『墨東地霊散歩』など多数。

加門七海関連作品

アドレナライズ関連作品

「日本」カテゴリ

  • 怪談師怖ろし話 裂け目 702円
    作家 城谷歩
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/02/14

    内容紹介 生と死は怪異で繋がっている! 「怪談バー スリラーナイト六本木」人気怪談師の恐怖実話! ライブやイベントで自身の体験や聞き集めた不可思議な話を口演する怪談師・城谷歩は、母に連れられ...

  • 恐怖箱 万霊塔 702円
    作家 つくね乱蔵
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/02/14

    内容紹介 その「実(はなし)」は毒。 喰らう覚悟はあるか? 情念の指に、雑巾のごとく胸を絞られる快苦。 骨まで揺さぶる実話怪談! 生者と死者の情念が絡み合う生々しい怪奇事件、その恐怖の一部...

  • 恐怖実話 怪の手形 702円
    作家 吉田悠軌
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/02/14

    内容紹介 事故・事件の現場では残恨が呪う! 驚愕のドキュメント実話怪談! 聞き及んだ怪談の現場に足を運び、怪異の舞台に遺された忌まわしい記憶を綴った渾身の一冊。講堂の奥に隠された扉を見つけ...

  • 黒い波紋 1296円
    作家 曽根圭介
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2018/02/02

    元刑事の加瀬将造は、孤独死した父親宛てに何者かから毎月30万円の現金が届いていることを知る。さらにアパートを片付けると天井裏から古いVHSのビデオテープが。中身を確かめると、そこに映っていたのは...

  • 病魔の棲む街 486円
    作家 米山公啓
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2018/02/02

    日常生活でよく起きる体調不良......しかしその“症状”は仕組まれたものだった!?

  • 都怪ノ奇録 702円
    作家 黒木あるじ 鈴木呂亜
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/02/02

    内容紹介 遂に目撃されたあの噂! あなた方もやがて遭遇する怪異! 都市伝説は事実だった...闇の実話集! こんな噂をあなたは知っているだろうか―その村では奇妙な村内放送が行われる時がある「防災...

  • 「超」怖い話 戌(いぬ) 702円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/02/02

    喰らいつくせ。骨までしゃぶれ。これが実話の、恐怖の味だ! 現実から削り取った唯一無二の実話怪談、人気の干支シリーズ最新作! 山の〈護り木〉に自分と友人の名を彫った少女。その後少女は自殺し、...

  • 忌印恐怖譚 くちけむり 702円
    作家 我妻俊樹
    出版社 竹書房
    販売開始日 2018/01/29

    内容紹介 その話を口に出せば、あの世の爪が突き刺さる! 悪寒がする恐怖実話集、待望の新シリーズ死導! いじめを苦にして自殺未遂した妹、その入院中に事故に遭ったいじめの首謀者。妹が不思議なこと...

  • 定本 実録 大江戸奇怪草子 忘れられた神々 1123円
    作家 花房孝典
    出版社 天夢人
    販売開始日 2018/01/19

    江戸版本のなかから、現代人の心の琴線に触れる奇怪譚・滑稽譚・迷宮譚を精選して話題となった『大江戸奇怪草子』(三五館)の復刊本。

  • 占い師が語る 神社仏閣&臨死・あの世 432円
    作家 鮫島礼子
    出版社 いるかネットブックス
    販売開始日 2018/01/19

    あの世の入口から戻った危篤の母、納骨堂から憑いてきたモノ......占い師が聞き体験したみえない世界からのメッセージをあなたに。

  • 厭結び オチが最凶の怖い話 864円
    作家 エブリスタ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/01/13

    「この結末(=なかみ)知りたい?」 容赦なさすぎがシビれる、極悪ラストな恐怖集! 最後の最後に笑顔で崖ドンされたような衝撃。 「厭すぎて、逆に気持ちイイ」「ぞわムズな後味がハマる」という人、続...

  • 恐怖箱 閉鎖怪談 702円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2017/12/08

    そこに入ってはいけない...。 逃げ場ゼロの恐怖、閉ざされた場所で人知れず起きた怪奇! 加藤一、雨宮淳司、神沼三平太、高田公太、橘百花、つくね乱蔵、戸神重明、鳥飼誠、ねこや堂、久田樹生、深澤夜...