読み込み中... loading....
とってもお得なNeowingコイン! 電子書籍サービスの特徴はコチラ

花は散り、若葉萌ゆ

花は散り、若葉萌ゆ
電子書籍版
価格 486円(税込)
ポイント還元 4ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2017/09/29
ファイル形式 epub

だけどその可能性は、四十に近づくにつれ、たんに私のファンタジーであることが、明らかになってきた。会社関係の男たちは三十代後半になった女など“圏外”だし、若い頃のように、仕事以外の人間関係は、まったくといっていいほど、広がらなかった。お酒にも弱くなるから飲みには出掛けないし、何しろ出不精になってくるのだ。誰からも誘われないし、こちらから求める気にもなれない。(本文より)
三十五歳から四十四歳までの揺れ動く心と体、生きるよろこびを見つけるつよさ...。女性が女性であることを一番考える大人の世代を描いた佳品八編を収録。

*ケサラン・パサラン
*私のMr.Big
*あなたへと花を摘む
*縁談
*愛人マンション
*憑依される女
*サン・サルテーション
*花は散り、若葉萌ゆ

●横森理香(よこもり・りか)
作家、エッセイスト。現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、『40代大人女子のための“お年頃”読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちん バブル純愛物語』はアメリカ、イギリス、ドイツ、アラブで翻訳出版されている。東京渋谷でコミュニティサロン「シークレットロータス」を持ち、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。

横森理香関連作品

アドレナライズ関連作品

「日本」カテゴリ

  • 雲上雲下 1469円
    作家 朝井まかて
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2018/02/16

    物語が世界から消える? 子狐に山姥、乙姫に天人、そして龍の子。民話の主人公たちが笑い、苦悩し、闘う。不思議で懐かしいニッポンのファンタジー。

  • 二十四の瞳 108円
    作家 壺井栄 ギン太
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2018/02/16

    大石久子が赴任したのは岬の分校。新任教師と一年生12人。時代に翻弄される過酷な運命。生き残った教え子たちとの感動の再会。

  • 護られなかった者たちへ 1512円
    作家 中山七里
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2018/02/16

    仙台市の保健福祉事務所課長・三雲忠勝が、手足や口の自由を奪われた状態の餓死死体で発見された。三雲は公私ともに人格者として知られ怨恨が理由とは考えにくい。 一方、物盗りによる犯行の可能性も低く、捜...

  • 宇宙探偵ノーグレイ 799円
    作家 田中啓文
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/02/16

    怪獣惑星で発生した人気怪獣の密室殺人。全住人が嘘をつけない天国惑星で生じた連続殺人。極秘に事件を解決するために招かれるは、宇宙を股にかける名探偵ノーグレイ!名探偵は五度死ぬ?

  • 今夜も残業エキストラ 600円
    作家 吉野万理子
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文芸文庫
    販売開始日 2018/02/16

    仕事であるある! 職場にいるいる! むくむくと元気がわいてくる共感度120%のワーキング・ガール小説。さあ、今日もお仕事です!

  • いつか来た町 650円
    作家 東直子
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文芸文庫
    販売開始日 2018/02/16

    訪れた町の風の香り、目にとまった風景、聞こえてきた会話、口にした味......、第一線で活躍する歌人が感性豊かに綴った随想集。

  • 妖盗S79号 1026円
    作家 泡坂妻夫
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/02/16

    奇想天外な手口で華麗にお宝を盗む、神出鬼没の怪盗S79号。その正体、そして真の目的とは!?ユーモラスすぎる見事なトリックが光る傑作ミステリ、ようやく復刊!北村薫氏、法月綸太郎氏推薦!

  • 夕焼けのかなた 583円
    作家 眉村卓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/02/16

    外との接触を拒むかのように、町の入り口に位置する「峠」。就職し赴任したひなびた町で、閉塞感に包まれながら、若き日々を過ごした男は、久方ぶりに町を訪れた際に、「峠」で不思議な感覚にとらわれる――長...

  • 葬送学者R.I.P. 691円
    作家 吉川英梨
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/02/16

    “葬式マニアの美人助手&柳田國男信者の落ちぶれ教授”のインテリコンビ(恋愛偏差値0)が葬送儀礼への愛で事件を解決!?新感覚の“お葬式”ミステリー!!

  • 知られざるわたしの日記 ベテラン処女の最後の一年 1296円
    作家 南綾子
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/02/16

    勅使河原一子(彼氏いない歴年齢、もちろん処女)は36歳の誕生日から日記をつけ始める。熊本城も真っ青の鉄壁と化した下半身に男性を受け入れることを一年の目標とし、動き出そうと決めたからだ。「普通の」...

  • 樹海 880円
    作家 鈴木光司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/02/09

    苦しむことなく、この世とおさらばしたい――。 死を渇望して樹海に溶け込む人間たちと、彼らとともに運命という名の濁流に巻き込まれていく人びとを描いた6つの連作短篇集。 「それぞれの短編に、長編一本...

  • 完璧じゃない、あたしたち 1728円
    作家 王谷晶 さかぐちまや
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2018/02/09

    都会の不安な夜に出会った、不機嫌で魅力的な女の子「東京の二十三時にアンナは」ほか全23編を収録。名前をつけるのは難しい、でもとても大切な、女同士の様々な関係を描く。