読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「信濃の国」殺人事件

「信濃の国」殺人事件
電子書籍版
価格 648円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 349
販売開始日 2017/09/29

信州毎朝新聞の牧田編集局次長が水内(みのち)ダムで絞殺死体となって発見された。前日、牧田と喧嘩別れした部下の中嶋英俊が疑われるが、恵那山トンネル、長楽寺、寝覚ノ床でも次々と絞殺死体が発見される。中嶋の妻・洋子は発見現場がすべて長野県県歌『信濃の国』に歌われる地名と一致することに気づく。一方、長野県警の竹村警部は被害者四人を結ぶ過去の事件を洗い出したが......。「信濃のコロンボ」こと竹村警部の粘り強い推理力が光る傑作長篇ミステリー。

内田康夫関連作品

徳間文庫関連作品

  • おもい おもわれ ふり ふられ 734円
    作家 堀川アサコ
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    神社にくる人達は様々なものを抱えていて......。新米巫女の仕事は波瀾万丈! 「幻想」シリーズで人気の著者が贈るほのぼの小説。書き下ろし新作。

  • 女學生奇譚 799円
    作家 川瀬七緒
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    この本を読んではいけない――奇妙な警告文の挟まれた古書がオカルト雑誌の編集部に持ち込まれた。 古書の持ち主だった兄が数カ月前に失踪し、現在も行方不明だと竹里あやめは訴える。 フリーライターの八坂...

  • 危険領域 所轄魂 886円
    作家 笹本稜平
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    マンションで転落死と思われる男性の死体が発見された。死亡した男は、大物政治家が絡む贈収賄事件の重要参考人であるという。さらには政治家の公設第一秘書、私設秘書も変死。自殺として処理するように圧力が...

  • 婿殿開眼 (1~2巻) 713円
    作家 牧秀彦
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    勘定所勤めながら算用不得手で家付き嫁に尻に敷かれる旗本が、 陰の御用を命じられ、腕に覚えの剣術を使い大活躍!

  • 雑賀の女鉄砲撃ち 鋼輪の銃 940円
    作家 佐藤恵秋
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    紀州雑賀は宮郷の太田左近の娘・蛍は、射撃術の研鑽に生涯をかける女。秀吉に太田城を水攻めで落とされ、父母姉妹と一族を失った。秀吉への復讐を誓い、新開発の鋼輪銃を手に戦場を駆ける。義賊・石川五右衛門...

  • 夫が邪魔 724円
    作家 新津きよみ
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/06/11

    嫌いな女友達より、愛しい人を奪った女より、私が一番憎いのは......。短編の名手が贈る、大人の極上ミステリ7編。『殺意が見える女』改題新装版。(解説:杉江松恋)

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    湖底の光芒 594円
    作家 松本清張
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    レンズ製造会社を経営している遠沢加須子。加須子の妹の情熱が一つの悲劇を呼ぶ......諏訪湖に沈む謎はとは?

  • 新着!
    殺人行おくのほそ道 (1~2巻) 486円540円
    作家 松本清張
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    麻佐子自慢の美しい叔母が、叔父の山林を無断で売った。やがて麻佐子は、売買の仲介をした海野の死を知る。

  • 新着!
    草の陰刻 864円
    作家 松本清張
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    怪火で焼死した事務官、死亡した元検事の娘からの手紙――。青年検事が真相追跡を始めた!!

  • 新着!
    花氷 648円
    作家 松本清張
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    不動産ブローカーの粕谷は、支店長を脅迫するが......。腐敗する政界裏面と、欲望に奔走する男の黒い構図を描く異色作。

  • 新着!
    黒い樹海 648円
    作家 松本清張
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    新聞社へ勤めた笠原祥子の姉の事故死が、相次ぐ殺人事件に――。マスコミに潜む人間悪を抉る推理の傑作。

  • 新着!
    黄色い風土 972円
    作家 松本清張
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    連続して起った6つの変死事件――記者魂と、現代社会に巣喰う悪への挑戦を描く本格推理の傑作!

  • 新着!
    熱い絹 (1~2巻) 648円
    作家 松本清張
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    マレーシアの密林に忽然と消えたタイ・シルク王、軽井沢の殺人事件......。そこには一つの接点が!

  • 新着!
    ガラスの城 540円
    作家 松本清張
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    ガラスの城のような、都心の高層ビルに勤める一流サラリーマンの世界の欲望と犯罪の構図。

  • 新着!
    異変街道 (1~2巻) 540円
    作家 松本清張
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    栄吾は生きている――! 親友・銀之介は真相を求め街道を馳る。そのあとを女が、岡っ引が、謎の影が追いかける!!

  • 新着!
    遠くからの声 540円
    作家 松本清張
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    姉の新婚旅行へもやって来た妹の不思議な行動の意味とは......!? 人間の深層の捉え、生の実存を問う推理作品群8編。

  • 新着!
    塗られた本 540円
    作家 松本清張
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    出版社を経営する紺野美也子は、その魅力で大流行作家に近づくが、作家の欲望の影が、しだいに彼女を追いつめ......。

  • 新着!
    連環 702円
    作家 松本清張
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    笹井は、計画遂行のため印刷屋の主人の妻を籠絡し......。虚構に生きる男が、追跡者の執念に自滅する過程を描く傑作。