読み込み中... loading....
とってもお得なNeowingコイン! 電子書籍サービスの特徴はコチラ

もう朝は訪れない

もう朝は訪れない
電子書籍版
価格 540円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 350
販売開始日 2017/11/11
ファイル形式 epub

トラック運転手・平井は、妻の春子がつくったサラ金の借金のため、取立屋・多田に覚醒剤の強奪をすすめられた。平井は多田の仲介した浅野と、「倉庫」を襲い、まんまと覚醒剤をせしめたが、多田には覚醒剤を渡さず、借金の棒引きを計る。逆上した多田は、浅野を殺害し、中卸業者「フジモト」の手の者を差し向ける。重傷を負い、覚醒剤も奪われた平井は、さらに春子の強姦の声をきいた......。長篇バイオレンス。

勝目梓関連作品

徳間文庫関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    蒼玉の令嬢 1210円
    作家 荒井修子
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2017/11/17

    戦前、秋島男爵の令嬢・比佐子が船中で手に入れた「伝説の宝石」が、やがて国際政治を巻き込んだ陰謀へと発展していく。大人気脚本家が送る青春ミステリー。最後に待ちうける恋愛の結末は?

  • 新着!
    探偵はBARにいる3 702円
    作家 東直己 古沢 良太 森晶麿
    出版社 早川書房
    レーベル ハヤカワ文庫JA
    販売開始日 2017/11/15

    ススキノ探偵シリーズ映画最新作、12月1日に待望の全国公開!

  • 新着!
    孤軍 越境捜査 1469円
    作家 笹本稜平
    出版社 双葉社
    販売開始日 2017/11/15

    警視庁特命捜査係の鷺沼と神奈川県警の一匹狼・宮野が難事件に挑む『越境捜査』シリーズ最新刊! 六年前、東京都大田区で老人が殺された。億単位の金を遺していたらしいが、見当たらない。その後、連絡の取れ...

  • 新着!
    松本清張ジャンル別作品集 (1~6巻) 529円583円
    作家 松本清張
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2017/11/15

    著者が著した膨大な数の短編を、ジャンル別に集めた文庫オリジナル作品集。全6巻。第1巻は主に戦国武将を描いた作品10編を収録した「武将列伝」。毛利元就・足利義昭・伊東祐義・丹羽長秀・柳生一族......

  • サーチライトと誘蛾灯 1400円
    作家 櫻田智也
    出版社 東京創元社
    レーベル ミステリ・フロンティア
    販売開始日 2017/11/13

    昆虫好きのとぼけた青年が巻き込まれる5つの事件。“事件の鍵を握る人物が誰かは、会う前から予想がついていたんです”騒動に潜む事件の構図は、名推理で鮮やかに反転する! 第10回ミステリーズ!新人賞受...

  • 湖畔亭事件 108円
    作家 江戸川乱歩
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2017/11/10

    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の作品。湖畔亭で起った殺人事件。被害者は美人芸者か。果たして犯人は?

  • 熾天使の夏 559円
    作家 笠井潔
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2017/11/10

    頭蓋の奥で響く小さな呟きを意識しながら、かつて革命の時を生きた男は何を求めるのか? 矢吹駆の罪と罰を描いた、シリーズ第ゼロ作にして笠井潔の原点! 幻の処女長編犯罪小説。

  • お艶殺し 216円
    作家 谷崎潤一郎 ギン太
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2017/11/10

    駿河屋の一人娘お艶と奉公人の新助は悪者に唆され駆落ちしてしまう。お艶を救うため新助はやむなく人殺しまでしてしまう。

  • 星星の火 1382円
    作家 福田和代
    出版社 双葉社
    販売開始日 2017/11/01

    警視庁保安課の刑事・上月は、女子高生の売春組織を捜査していた。やがて中国人を中心にした別の組織を捕らえると、〈赤い虎〉なる存在を知らされる。一方、中国語の通訳捜査官・城は上月から聞いた〈赤い虎〉...

  • 越境捜査 (1~5巻) 518円745円
    作家 笹本稜平
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2017/11/01

    警視庁捜査一課の鷺沼は迷宮入り事件を担当する。14年前、12億円を騙し取った男が金とともに消されていた。捜査する鷺沼は12億円の行き先をつかむ。それは神奈川県警――。大藪春彦賞作家が組織に闘いを...

  • 棟居刑事の永遠の狩人 767円
    作家 森村誠一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉ノベルス
    販売開始日 2017/11/01

    戦場カメラマンの大城は、留守中に妻子を惨殺されたことで生きる気力を失い熱海に隠棲したが、隣人の芝田から、千種という少女を彼が属している組織の本部がある金沢までエスコートするよう依頼される。救命組...

  • ファイナル・オペラ 950円
    作家 山田正紀
    出版社 早川書房
    レーベル ハヤカワ・ミステリワールド
    販売開始日 2017/10/31

    壮大な構想で描かれる著者渾身の本格伝奇ミステリ!