読み込み中... loading....
とってもお得なNeowingコイン! 電子書籍サービスの特徴はコチラ

ママさん探偵 律子の事件簿(1)

ママさん探偵 律子の事件簿(1)
電子書籍版
価格 486円(税込)
ポイント還元 4ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2017/10/13
ファイル形式 epub

週刊誌記者を夫に持つ律子は、ある日、編集部に届いた「悩み相談メール」をこっそり見てしまう。そこには「最近、留守の間に誰かが部屋の中に入っているような気がする」という同世代の女性からの投稿があった。持ち前の好奇心と正義感に駆られた律子は、謎を解明するべく、単身乗り込んでいくが...。(「第一話 ベランダの謎」)
妊娠していても、新米ママになってからも、家でじっとなんてしてられない! ついついご近所トラブルに首を突っ込んでしまう律子の活躍を描いたライトミステリ。電子オリジナルの連作短篇集。

・第一話 ベランダの謎
・第二話 傘の中
・第三話 フィフティ・フィフティ
・第四話 秋の幽霊
・第五話 うちの子が一番

●松村比呂美(まつむら・ひろみ)
1956年福岡県生まれ。オール讀物推理小説新人賞最終候補作2作を含む『女たちの殺意』(新風舎)でデビュー。著書に『キリコはお金持ちになりたいの』(幻冬舎文庫)、『鈍色の家』(光文社文庫)、『終わらせ人』『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)、『幸せのかたち』(双葉文庫)などがある。

松村比呂美関連作品

  • ママさん探偵 律子の事件簿(2) 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/10/13

    探偵に憧れる新米ママがベビーカーと共に探偵事務所へ突撃!?

  • ママさん探偵 律子の事件簿(3) 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    ベビーカーの愛娘と共に街のトラブルを解決する、新米ママ探偵の活躍!

  • 果実の誤解 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2015/02/20

    彼女の鬱屈した“想い”はやがて全ての歯車を狂わせていく 物静かな性格の千春には妹が一人いた。妹といっても実の妹ではなく、実の母親が死に、家に転がりこんできた女が生んだ腹違いの妹。その妹は昔か...

  • 幸せのかたち 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2015/02/20

    仕事、家庭、友情......最後に選ぶのは? 戦慄の長篇心理サスペンス 駅前の商店街で紗江子に声をかけてきた女性は、中学時代、卒業を前に転校したクラスメートの美幸だった。完成したばかりの近く...

  • ふたつの名前 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2014/12/12

    平穏な家庭に潜むふたつの優しい殺意 高齢者向けの結婚相談所“サードライフ”で働く保奈美。控えめな母、義理の関係だが優しい父との平凡な家庭に育ち、仕事では女性社長からの信頼も厚く、何の問題も見...

  • 女たちの殺意 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2014/12/12

    5人の女が抱いた「殺意」の行方は...? 傑作心理サスペンス 「仕事辞めちゃったのよ」夫の姉・久里子がまた転がり込んできた。主婦・時子は無神経でルーズな久里子の行動がいちいち目障りで仕方ない。...

アドレナライズ関連作品

「日本」カテゴリ

  • 雲上雲下 1469円
    作家 朝井まかて
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2018/02/16

    物語が世界から消える? 子狐に山姥、乙姫に天人、そして龍の子。民話の主人公たちが笑い、苦悩し、闘う。不思議で懐かしいニッポンのファンタジー。

  • 二十四の瞳 108円
    作家 壺井栄 ギン太
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2018/02/16

    大石久子が赴任したのは岬の分校。新任教師と一年生12人。時代に翻弄される過酷な運命。生き残った教え子たちとの感動の再会。

  • 護られなかった者たちへ 1512円
    作家 中山七里
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2018/02/16

    仙台市の保健福祉事務所課長・三雲忠勝が、手足や口の自由を奪われた状態の餓死死体で発見された。三雲は公私ともに人格者として知られ怨恨が理由とは考えにくい。 一方、物盗りによる犯行の可能性も低く、捜...

  • 宇宙探偵ノーグレイ 799円
    作家 田中啓文
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/02/16

    怪獣惑星で発生した人気怪獣の密室殺人。全住人が嘘をつけない天国惑星で生じた連続殺人。極秘に事件を解決するために招かれるは、宇宙を股にかける名探偵ノーグレイ!名探偵は五度死ぬ?

  • 今夜も残業エキストラ 600円
    作家 吉野万理子
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文芸文庫
    販売開始日 2018/02/16

    仕事であるある! 職場にいるいる! むくむくと元気がわいてくる共感度120%のワーキング・ガール小説。さあ、今日もお仕事です!

  • いつか来た町 650円
    作家 東直子
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文芸文庫
    販売開始日 2018/02/16

    訪れた町の風の香り、目にとまった風景、聞こえてきた会話、口にした味......、第一線で活躍する歌人が感性豊かに綴った随想集。

  • 妖盗S79号 1026円
    作家 泡坂妻夫
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/02/16

    奇想天外な手口で華麗にお宝を盗む、神出鬼没の怪盗S79号。その正体、そして真の目的とは!?ユーモラスすぎる見事なトリックが光る傑作ミステリ、ようやく復刊!北村薫氏、法月綸太郎氏推薦!

  • 夕焼けのかなた 583円
    作家 眉村卓
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/02/16

    外との接触を拒むかのように、町の入り口に位置する「峠」。就職し赴任したひなびた町で、閉塞感に包まれながら、若き日々を過ごした男は、久方ぶりに町を訪れた際に、「峠」で不思議な感覚にとらわれる――長...

  • 葬送学者R.I.P. 691円
    作家 吉川英梨
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/02/16

    “葬式マニアの美人助手&柳田國男信者の落ちぶれ教授”のインテリコンビ(恋愛偏差値0)が葬送儀礼への愛で事件を解決!?新感覚の“お葬式”ミステリー!!

  • 知られざるわたしの日記 ベテラン処女の最後の一年 1296円
    作家 南綾子
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/02/16

    勅使河原一子(彼氏いない歴年齢、もちろん処女)は36歳の誕生日から日記をつけ始める。熊本城も真っ青の鉄壁と化した下半身に男性を受け入れることを一年の目標とし、動き出そうと決めたからだ。「普通の」...

  • 逆さに吊るされた男 1620円
    作家 田口ランディ
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2018/02/09

    地下鉄サリン事件実行犯の死刑囚Yと交流する作家が行き着くのは、未だ謎多きオウム事件の真実か、それとも......人間の偽善、傲慢そしてグロテスクな自我を抉り、その先にある再生を描く衝撃作。

  • プロローグ 950円
    作家 円城塔
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/02/09

    わたしは次第に存在していく 知的で壮大にたくらみに満ちた著者初の「私小説」 小説の書き手である「わたし」は物語を書き始めるにあたり、日本語の表記の範囲を定め、登場人物となる13氏族を制定し、世...