読み込み中... loading....
とってもお得なNeowingコイン! 電子書籍サービスの特徴はコチラ

ママさん探偵 律子の事件簿(2)

ママさん探偵 律子の事件簿(2)
電子書籍版
価格 486円(税込)
ポイント還元 48ポイント(10%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2017/10/13
ファイル形式 epub

調査員募集のチラシを見た律子は、ベビーカーを押しながら探偵事務所を訪れる。子供連れならではの聞き込み捜査ができるのではないかとテスト採用され、子供写真を専門に扱っている『ベビーフォトつばめ』のスタッフ失踪事件の調査を依頼されるが...。(「第一話 律子、ホンモノの探偵になる 前編」)
愛娘・佑香と一緒に街を走りまわる新米ママ・律子の活躍を描いたライトミステリ。電子オリジナルの連作短篇集。

・第一話 律子、ホンモノの探偵になる(前編)
・第二話 律子、ホンモノの探偵になる(後編)
・第三話 キッズランドの幽霊
・第四話 凶器は何だ?

●松村比呂美(まつむら・ひろみ)
1956年福岡県生まれ。オール讀物推理小説新人賞最終候補作2作を含む『女たちの殺意』(新風舎)でデビュー。著書に『キリコはお金持ちになりたいの』(幻冬舎文庫)、『鈍色の家』(光文社文庫)、『終わらせ人』『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)、『幸せのかたち』(双葉文庫)などがある。

松村比呂美関連作品

  • ママさん探偵 律子の事件簿(1) 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/10/13

    主婦仲間のお悩み解決! 妊娠中も出産後も、律子の推理がキラリと光る

  • ママさん探偵 律子の事件簿(3) 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    ベビーカーの愛娘と共に街のトラブルを解決する、新米ママ探偵の活躍!

  • 果実の誤解 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2015/02/20

    彼女の鬱屈した“想い”はやがて全ての歯車を狂わせていく 物静かな性格の千春には妹が一人いた。妹といっても実の妹ではなく、実の母親が死に、家に転がりこんできた女が生んだ腹違いの妹。その妹は昔か...

  • 幸せのかたち 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2015/02/20

    仕事、家庭、友情......最後に選ぶのは? 戦慄の長篇心理サスペンス 駅前の商店街で紗江子に声をかけてきた女性は、中学時代、卒業を前に転校したクラスメートの美幸だった。完成したばかりの近く...

  • ふたつの名前 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2014/12/12

    平穏な家庭に潜むふたつの優しい殺意 高齢者向けの結婚相談所“サードライフ”で働く保奈美。控えめな母、義理の関係だが優しい父との平凡な家庭に育ち、仕事では女性社長からの信頼も厚く、何の問題も見...

  • 女たちの殺意 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2014/12/12

    5人の女が抱いた「殺意」の行方は...? 傑作心理サスペンス 「仕事辞めちゃったのよ」夫の姉・久里子がまた転がり込んできた。主婦・時子は無神経でルーズな久里子の行動がいちいち目障りで仕方ない。...

アドレナライズ関連作品

「日本」カテゴリ