読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ふたご

ふたご
電子書籍版
価格 1201円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 328
販売開始日 2017/10/28
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

大切な人を大切にすることが、こんなに苦しいなんて――。

彼は私の人生の破壊者であり想造者だった。
異彩の少年に導かれた少女。その苦悩の先に見つけた確かな光。

執筆に5年の月日を費やした、SEKAI NO OWARI Saoriによる初小説、ついに刊行!

【著者紹介】
藤崎彩織(SEKAI NO OWARI)
SEKAI NO OWARIでピアノ演奏とライブ演出を担当。研ぎ澄まされた感性を最大限に生かした演奏はデビュー以来絶大な支持を得ている。雑誌「文學界」でエッセイ「読書間奏文」を連載しており、その文筆活動にも注目が集まっている。

――

ふたごのようだと思っている。
彼は私のことをそんな風に言うけれど、私は全然そんな風には思わない。

確かに、私は人生の大半を彼のそばで過ごしてきた。晴れた日も雨の日も、健やかな日も病める日も、富めるときも貧しきときも、確かに、私は彼のそばにいた。
けれどもその大半は、メチャクチャに振り回された記憶ばかりだ。
(本文より)

文春e-book関連作品

  • 七つの試練 池袋ウエストゲートパークXIV 1300円
    作家 石田衣良
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/14

    常に現代を映し出す、超人気シリーズ第14弾! SNSで課題をクリアして「いいね」を獲得するゲームが若者に流行。次第にエスカレートする課題に「いいね」欲しさに挑み、ある者は大怪我を、ある者は命を...

  • 明治銀座異変 1500円
    作家 滝沢志郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/14

    敏腕新聞記者と愛嬌たっぷりの“相棒”が、幕末から明治にまたがる謎を追う! 『明治乙女物語』で松本清張賞を受賞した著者の受賞第一作 明治維新前夜――。 妻、幼子とともに馬車に乗っていた一人の英国...

  • ドッペルゲンガーの銃 1800円
    作家 倉知淳
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/13

    2018年度ベスト級の謎がここに。 ユーモアあふれる本格ミステリ中篇集。 女子高生ミステリ作家(の卵)灯里は、小説のネタを探すため、警視監である父と、キャリア刑事である兄の威光を使って事件現場...

  • 影ぞ恋しき 1701円
    作家 葉室麟
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/13

    『いのちなりけり』『花や散るらん』に続く雨宮蔵人三部作の完結篇! 夫婦、親子、友との清冽なる絆を描いた葉室麟最後の長篇小説 京の郊外で妻子とともにひっそりと暮らす雨宮蔵人のもとに、吉良左兵衛の...

  • タカラジェンヌの美の秘密、教えます 宝塚式「品格」レッスン 1201円
    作家 初嶺麿代
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/13

    元宝塚歌劇団男役スターの初嶺麿代が、 品格を身につけるための美の習慣を教えます! 2017年にオープンしたフィットネススタジオ「ジェンヌスタイル」は、 講師は全員、元タカラジェンヌという日本初...

  • 猫ニャッ記 851円
    作家 佐久間薫
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/09/07

    猫たちとの暮らしはこんなにも豊かで幸せがいっぱい! 書店員夫婦のもとにやってきた猫たちの可愛さにうっとりする実録猫コミックエッセイ。 ちょっぴり気難しいツンデレの「黒丸」、マイペースでどんなに...

文藝春秋関連作品

「日本」カテゴリ