読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

オッパイ入門

オッパイ入門
電子書籍版
価格 1201円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 264
販売開始日 2018/01/12
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

◎これなくして人類はいきられない!◎

・「おっぱい」には謙虚であらねばならない――。浮世絵からマリリン・モンローまで「入門編」「実技編」「応用編」を論じたショージ的「おっぱい入門」。
・タオルのやわらかさと安らぎ感が好きすぎて、タオルを目にするたびにタオルに向かって小さく「好き!」と呟いてしまう、皮膚感覚についてのエッセイ「タオルっていいな」。
・「カラマーゾフの兄弟」に挑戦しようとするもたった15行でノックダウン......なのになぜ、宇野鴻一郎のエロ小説はスラスラッと読めるのか!?ショージくんの読書論「読書の秋、ガスコン兵の夜」など――。

爆笑必至のショージ節エッセイに加え、中野翠さんとの豪華対談「恥ずかしい、都の西北」も収録!


〈目次〉
・オッパイ入門
・欠伸のすすめ
・タオルっていいな
・サバイバルナイフを買う
・アリに学ぼう、サラリーマン
・遠ざかる青春
・「せこい」の研究
・寂しいのはお好き?
・辞書をいじめる
・読書の秋、ガスコン兵の夜
・俳句入門、目刺し篇
・寿司ってるぞ、ニッポン
・挨拶は必要か
・忖度がいっぱい
・豪華列車のビンボー感?
・恥ずかしい、都の西北
(特別対談 東海林さだお×中野翠)

東海林さだお関連作品

文春e-book関連作品

  • 新着!
    別冊文藝春秋 (1~25巻) 401円500円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/20

    1946年に創刊以来、井伏鱒二、川端康成、坂口安吾、三島由紀夫......と綺羅星の如き作家が登場してきた「別冊文藝春秋」が、電子版へと大リニューアル。記念すべき電子化第一号は、道尾秀介と綾野剛...

  • 新着!
    上野-会津 百五十年後の密約 800円
    作家 西村京太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/19

    「上野の西郷隆盛像を破壊せよ」という脅迫状が! それは明治維新で苦渋を嘗めさせられた会津人の、150年の時をへだてた復讐なのか? 明治維新から数えて、百五十年を超え、歴史に対する認識が次々に見...

  • 新着!
    読む寿司 オイシイ話108ネタ 1201円
    作家 河原一久
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/19

    日本が世界に誇る健康食、お寿司。 そのお寿司がもっと美味しく、もっと楽しくなるコラムが108本も詰まった本書は、 150冊に及ぶ参考文献を読み込み、全国津々浦々を飛び回って職人に話を聞きまくった...

  • 新着!
    世にも危険な医療の世界史 1901円
    作家 リディア・ケイン ネイト・ピーダーセン 福井久美子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/18

    ◆先生、本当にこれで治るんですか?◆ 生まれる時代が違ったら、あなたも受けていたかもしれない――。 科学を知らない人類が試みた、ぞっとする医療の数々! ・リンカーン......水銀入りの頭痛...

  • 新着!
    平成野球 30年の30人 1500円
    作家 石田雄太
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/18

    江夏豊さん推薦! 「雄太は今、俺が1番信頼する野球ライターだ。彼はこの30年間、ずっと 野球の現場にあって、選手や監督の心に寄り添い、信頼され、野球人が驚き 信頼する記事を書き続けてきた」 幾...

  • 物理波矢多シリーズ 1599円
    作家 三津田信三
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/12

    断崖の灯台、白い人影、密林の孤家――「白もんこに見られたら、もうお終いです」 ホラーミステリーの旗手が贈る「物理波矢多(もとろい・はやた)」シリーズ第2弾! 敗戦に志を折られた元エリート青年・...

「エッセイ・雑学」カテゴリ