読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

世界を動かした「偽書」の歴史

世界を動かした「偽書」の歴史
電子書籍版
価格 1595円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 260
販売開始日 2018/01/26
紙書籍版 取り扱い中

かくも人間は騙(だま)し、騙される。
フェイクニュース時代にメディアリテラシーを高めるための必須教養が「偽書(フェイク)の歴史」だ!

「ユダヤ人大量虐殺の根拠はなんと一冊の「偽書」にあった......」

本書では二十九の古今東西の「偽書」を挙げ、それがどのように世に出て、信じられ、「偽書」と暴かれたかを紹介する。
なかには、「偽書」と知らないで読んでいた本もあると思う。
この世界は奥が深く、「偽書」と断定できないものもけっこうあるのだ。(中略)
巷にたくさんあるフェイクニュースに騙されないためには、人類がいかに「偽書」に騙されてきたかを知る必要がある。
フェイクニュースの真贋を見抜く眼力を養うために本書を役立てていただきたい。
――というのは本音だが、実はもうひとつの本音もある。

「偽書」は「読み物」として面白いのである。
もちろん、「偽書」と知ったうえでの話だが、多くの人が騙されるだけあって、実によくできている。
そういうわけで、不謹慎かもしれないが、本書は「面白い本」のガイドブックでもある。

中川右介関連作品

ワニの本関連作品

「エッセイ・雑学」カテゴリ