読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

よき群れより放たれ バンダル・アード=ケナード

よき群れより放たれ バンダル・アード=ケナード
電子書籍版
価格 990円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 232
販売開始日 2018/03/09
紙書籍版 取り扱い中

新たな雇い主の依頼を受け、移動しようとしたアード=ケナード隊からダルウィンが消えた。
シャリースは契約と友情の狭間で惑い悩み――
有能で逞しい傭兵たちと白狼が挑む最後の事件!

駒崎優関連作品

中央公論新社関連作品

  • 新着!
    眠れない夜は体を脱いで 726円
    作家 彩瀬まる
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/10/22

    自分の顔がしっくりこない男子高校生。五十過ぎに始めた合気道で若い男の子とペアを組むことになった会社員。恋人の元カノの存在に拘泥する女子大生。妻も部下もなぜ自分を不快にさせるのかと苛立つ銀行支店長...

  • 新着!
    素子の碁 サルスベリがとまらない 924円
    作家 新井素子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/10/22

    『ヒカルの碁』をきっかけに、四十歳を過ぎてから夫婦で始めた囲碁。子供の頃から親しんでいれば直感的に理解できただろう定石や用語に頭を悩ませつつ、上達していく喜びを綴るエッセイ。「祝 還暦! 夫婦対...

  • 新着!
    奇貨居くべし 858円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/10/22

    秦の始皇帝の父ともいわれる呂不韋。一商人から宰相にまでのぼりつめたその波瀾の生涯を描く。十五歳の少年・不韋は、妾腹の子であるため、家にあっても孤独で、確たる未来を描けないまま日々を送っていたが....

  • 新着!
    デジタル化する新興国 先進国を超えるか、監視社会の到来か 902円
    作家 伊藤亜聖
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公新書
    販売開始日 2020/10/22

    デジタル技術の進化は、新興国・途上国の姿を劇的に変えつつある。中国、インド、東南アジアやアフリカ諸国は、今や最先端技術の「実験場」と化し、決済サービスやWeChatなどのスーパーアプリでは先進国...

  • 新着!
    燃える波 792円
    作家 村山由佳
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/10/22

    友人のような夫と、野性的な魅力を持つ中学時代の同窓生。婚外恋愛がひとりの女性にもたらした激しい変化は――。著者渾身の恋愛長篇。

  • 新着!
    だまされ屋さん 1980円
    作家 星野智幸
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/10/21

    七十歳でひとり暮らしの秋代の家に、ある日現れた謎の男。娘の婚約者なのか、それとも新手の詐欺なのか――。現代文学の最前線を走る作家が、家族のあり方や人々のつながり方を問う渾身の長編。

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    願いの桜 850円
    作家 佐藤さくら
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2020/10/22

    願いの桜に願い事をすると、叶うらしい。だがそれには代償が......。呪物を求めて旅をする少年朱鷺と兄冬二が出会う不思議な出来事と、心に悩みを抱える人々。シリーズ第2弾。

  • 新着!
    記憶翻訳者 いつか光になる 950円
    作家 門田充宏
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元SF文庫
    販売開始日 2020/10/22

    人間は忘れる生き物だ。だからこそ、残っている記憶には意味がある‐‐記憶の海に潜り“翻訳”を行う〈記憶翻訳者〉。記憶に潜ることは、依頼人の人生と魂に触れることだった。第5回創元SF短編賞受賞作「風...

  • イシュタルの子 770円
    作家 篠田真由美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2020/10/16

    バビロンで奴隷と生まれついた半獣の仔は“化け物”なのか

  • 聖杯伝説 495円
    作家 篠田真由美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2020/10/16

    文明の最後の生き残り、そして星々に残る“物語”の結末とは?

  • ボーイソプラノ 770円
    作家 吉川良太郎
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2020/10/09

    その日、探偵ヴィッキーを訪ねてきた依頼人はふたり― ひとりは聖歌歌手の少年。そして、もうひとりは血の匂いをほのかに漂わせた謎の男。 依頼は同じ、ある失踪した神父を捜しだすこと。 調査をはじめた彼...

  • 大神亮平奇象観測ファイル 忌神 770円
    作家 青木和
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間デュアル文庫
    販売開始日 2020/10/09

    「また、か...」 まるで匙ですくい取られたかのように、今朝の出来事が脳から抜け落ちていた。 瀬戸内海に浮かぶ孤島、宿島。 母が校長を務める小学校に勤務する青年・繁久は、幼い頃のトラブルが原因と...

  • シガレット・ヴァルキリー 770円
    作家 吉川良太郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間デュアル文庫
    販売開始日 2020/10/09

    あたしの名前はシモーヌ。 依頼があれば、どんな危険な仕事だって断りはしない職業的犯罪者。 人は死神、ヴァルキリーとも呼ぶけれど、子供だけは殺さないのが信条。 そんなあたしが、逃走することになるな...

  • 死に急ぐ奴らの街 770円
    作家 火浦功
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間デュアル文庫
    販売開始日 2020/10/09

    けだるさと悪徳の都、メガロポリス。 この腐った街では、誰もが死ととなりあわせだ。 暴力組織によるクローン臓器の密売、超能力者の起こす通り魔事件...。 高度に発達したテクノロジーは、次々とあらた...

  • 弥勒の森 770円
    作家 青木和
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2020/10/09

    弁護士志望の久能彩絵は、病床のまま失踪した兄・康彦を追って、 かつての恋人・大神亮平とともに、青森県の冠野という地を訪ねることになった。 村の若き当主・加子母篤は彩絵らを出迎え、 康彦が自分の姉...

  • 大神亮平奇象観測ファイル 憑融 770円
    作家 青木和
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間デュアル文庫
    販売開始日 2020/10/09

    少年は悲しげに二、三度頭を振ると、水に向かって静かに足を踏み出した―。 行方不明になった麻木灘は、意識喪失の状態で発見された。 兄・嶺の心配をよそに、順調に回復していった灘。 しかしその様子は、...

  • 海底密室 770円
    作家 三雲岳斗
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間デュアル文庫
    販売開始日 2020/10/09

    深海4000メートルに存在する、海底実験施設「バブル」。 取材に訪れた鷲見崎遊は、そこで二週間前に、常駐スタッフが不審な死を遂げていたことを知る。 自殺としてすでに処理されてしまったひとつの“死...

  • 俺に撃たせろ! 770円
    作家 火浦功
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間デュアル文庫
    販売開始日 2020/10/09

    真夏のプールにサンタクロースの死体!? 自殺? 他殺? それよりこいつは誰なんだ! だが天下の忘れんぼう―かつては名探偵を呼ばれた男、アルツ・ハマーは即断即決。 「こいつは殺しだ。犯人の目星もつ...