読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

猫ミス!

猫ミス!
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 264
販売開始日 2018/03/09
紙書籍版 取り扱い中

気まぐれでミステリアスな〈相棒〉をめぐる、豪華執筆陣による全8篇――新井素子×黒猫の独白、秋吉理香子×野良猫見守り隊、芦沢央×少年名探偵と仔猫、小松エメル×猫になりたがる妹、恒川光太郎×妖怪猫ケシヨウ、菅野雪虫×オッドアイと「死神」、長岡弘樹×高齢者とペットロス、そにしけんじ×探偵ニャンロックホームズ。いつでもどこからでも手軽に猫を愛でることができる、バラエティ豊かなアンソロジー。

◆収録作と主な登場猫物◆
新井素子「黒猫ナイトの冒険」(自称「名前は、ない」野良猫)
秋吉理香子「呪い」(白い野良猫のシロなど)
芦沢央「春の作り方」(黒と茶のサビ猫)
小松エメル「一心同体」(黄色い瞳の黒猫)
恒川光太郎「猫どろぼう猫」(水色の瞳のサバ虎)
菅野雪虫「オッドアイ」(虹彩異色症の白猫)
長岡弘樹「四月のジンクス」(シャム猫のハナ)
そにしけんじ「猫探偵事務所」(助手のニャトソンくん)

新井素子関連作品

秋吉理香子関連作品

  • 灼熱 1500円
    作家 秋吉理香子
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/08/09

    夫を殺された復讐のため、妻は顔と身分を変え、憎い男の妻になった......。彼女の復讐に身を焦がす灼熱の日々を描く、慟哭のミステリー。

  • 特選 THE どんでん返し 539円
    作家 秋吉理香子 井上真偽 友井羊 七尾与史 谷津矢車
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/06/28

    “どんでん返しの神様”がここにいる。本格推理もクライムノベルも時代小説もジャンル不問!全編新作、仰天でのけぞる出来! 都市で漂流を続ける少女たちにとって、衣食住をめぐんでくれる“神様”とは? 自...

  • 自殺予定日 693円
    作家 秋吉理香子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/06/07

    美しく強かな継母が父を殺した。今日から六日後までに証拠を見つけられなかったとき、私は死をもって継母の罪を告発する‐‐。すべての予想を裏切る、一気読み必至の傑作ミステリ!

  • 聖母 572円
    作家 秋吉理香子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/11/02

    東京都藍出市で、幼稚園児の遺体が発見された。被害者は死後に性的暴行を加えられていた。事件のニュースを見た主婦・保奈美は、大切なひとり娘も狙われるのでは、と恐怖を覚える。警察は懸命に捜査を続けるが...

  • ガラスの殺意 1320円
    作家 秋吉理香子
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/10/19

    「憎きあいつを殺したのは......私!?」二十年前に起きた通り魔事件の犯人が刺殺された。警察に「殺した」と通報したのは、同じ事件で愛する両親を失った女性。だが、彼女はその現場から逃げる途中で交...

  • Valentine Stories 704円
    作家 三羽省吾 中島要 木村紅美 秋吉理香子 加藤千恵 鯨統一郎 石井睦美 朝比奈あすか
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/03/09

    まるでリアルな短編映画のような、ドラマチックでビター&スウィートな8編。ちょっと贅沢な夜の、お酒のおともに。

芦沢央関連作品

  • カインは言わなかった 1528円
    作家 芦沢央
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/08/28

    芸術にすべてを懸けた男たちの罪と罰。 エンタメ界のフロントランナーが渾身の力で書き上げた、慟哭のノンストップ・ミステリー! 「世界のホンダ」と崇められるカリスマ芸術監督率いるダンスカンパニー。...

  • 今だけのあの子 693円
    作家 芦沢央
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2017/04/21

    どうして私ひとりだけ結婚式に呼んでくれないの? 物語は予想を裏切り鮮やかに反転する! めんどくさくて愛しい「女の友情」に隠された5つの秘密。『許されようとは思いません』の著者が贈る、傑作ミステリ...

小松エメル関連作品

恒川光太郎関連作品

菅野雪虫関連作品

長岡弘樹関連作品

  • 教場 (1~3巻) 682円715円
    作家 長岡弘樹
    出版社 小学館
    販売開始日 2019/11/06

    君には、警察学校をやめてもらう。

  • 救済 SAVE 1320円
    作家 長岡弘樹
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/13

    放火犯として疑われた少年・信は、夏休みの予定を時間割にして書き出す。それは容疑と関わりが? 短編の名手による至極の作品集

  • 119 1324円
    作家 長岡弘樹
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/06/07

    「消防士はただのヒーローではない!」 短編ミステリーの名手・長岡弘樹が描く消防士の世界 『傍聞き』が第61回日本推理作家協会賞短編部門受賞、『教場』が「週刊文春ミステリーベスト10」国内部門1...

  • 赤い刻印 495円
    作家 長岡弘樹
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/04/26

    刑事である母に毎年届く、差出人不明の御守り。秘められた想いが、封印された過去を引き寄せる。果たして、真実を知った娘は――。40万部超の大ヒット文庫『傍聞き』の表題作(日本推理作家協会賞短編部門受...

  • 波形の声 715円
    作家 長岡弘樹
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2017/02/03

    日常の謎が“深い”ミステリーに! 表題作を含む魅力の七篇!

  • 傍聞き 462円
    作家 長岡弘樹
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/06/28

    娘の不可解な行動に悩む女性刑事が、我が子の意図に心動かされる「傍聞き」。元受刑者の揺れる気持ちが切ない「迷い箱」。女性の自宅を鎮火中に、消防士のとった行為が意想外な「899」。巧妙な伏線と人間ド...

そにしけんじ関連作品

中公文庫関連作品

  • 幕末京都守護職始末 814円990円
    作家 藤本ひとみ
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/12/09

    剣ですべてを切り開く! 幕末の京都を舞台に、少年剣士・孝太郎の成長と会津藩の数奇な運命を描くシリーズ第一弾。

  • 葛飾土産 1100円
    作家 永井荷風
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/11/29

    麻布・偏奇館から終の棲家となる市川へ。「戦後はただこの一篇」と石川淳が評した表題作ほか、「東京風俗ばなし」などの随筆、短篇小説「にぎり飯」「畦道」、戯曲「停電の夜の出来事」など十九編を収めた戦後...

  • 絶海にあらず (1~2巻) 713円
    作家 北方謙三
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/11/29

    京都・勧学院別曹の主、純友。赴任した伊予の地で、「藤原一族のはぐれ者」は己の生きる場所を海と定め、律令の世に牙を剥いた! 渾身の歴史長篇。

  • 天使が見たもの 少年小景集 946円
    作家 阿部昭
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/11/29

    病死した母親の後を追う少年の姿を端正な文体で描いた表題作ほか、デビュー作「子供部屋」、教科書の定番作品「あこがれ」「自転車」など全十四編を収める。短篇小説の名手による〈少年〉を主題としたオリジナ...

  • 楠木正成 (1~2巻) 649円
    作家 北方謙三
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/11/29

    乱世到来の兆しの中、大志を胸に雌伏を続けた悪党・楠木正成は、倒幕の機熟するに及び寡兵を率いて強大な六波羅軍に戦いを挑む。北方「南北朝」の集大成。

  • 愛しいひとにさよならを言う 814円
    作家 石井睦美
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/11/29

    生まれたときから父親はいない。絵画修復家の母と、母の年上の友人・ユキさんに育てられた。幼い日のわたしは、三人が家族だと知っていた。わたしは、三人のしあわせな日々がいつまでも続くと信じて疑わなかっ...