読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

Voice 平成30年3月号

Voice 平成30年3月号
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 794円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/03/09

総力特集は「平昌五輪と韓国危機」。安倍首相、トランプ大統領が金正恩政権のミサイル発射に危機感を強めるなか、北朝鮮の平昌五輪参加が物議を醸している。はたして五輪の開催は「南北平和」につながるのか。さらに韓国の文在寅政権は、慰安婦問題をめぐり「最終的かつ不可逆的な」解決だったはずの日韓合意を見直す姿勢を示している。北朝鮮の核・ミサイル問題に対して共通の足並みで対処できるのか、北朝鮮と韓国が孕むリスクを有識者が徹底的に論じる。特集は「3大バブルの謎を解く」。いきなりの「通貨消失」で騒動になったビットコインや米国株、そして日本の観光ブームは一過性のバブルにすぎないのか。各分野に通じるお三方の寄稿とインタビューを掲載。棋界のレジェンド・羽生善治氏へのインタビューも必読である。

シリーズ作品

  • Voice 平成26年9月号 Voice編集部/編 713円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/09/12

    総力特集では、「断末魔の朝鮮半島」と題し、北朝鮮問題と慰安婦問題を中心に議論を展開。

    試し読み 試し読み
  • Voice 平成26年10月号 Voice編集部/編 713円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/10/17

    今月号の総力特集は、『朝日新聞』の8月5日と6日の慰安婦問題の検証記事について、弊誌としても検証し、日韓関係について考えてみた。

    試し読み 試し読み
  • Voice 平成26年11月号 Voice編集部/編 713円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/11/14

    今月号の総力特集は、「さよなら朝日、ストップ増税」。渡部昇一氏と養老孟司氏の対談。巻頭インタビューは門田隆将氏。

    試し読み 試し読み
  • Voice 平成26年12月号 Voice編集部/編 713円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/12/26

    今月号の総力特集は「中国の大失敗」と題し、香港のデモやチャイナ・リスクについて考えた。『産経新聞』の前ソウル支局長の在宅起訴の問題ほか。

    試し読み 試し読み
  • Voice 平成27年1月号 Voice編集部/編 713円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/01/23

    新年1月号の総力特集は、「2015年を読む世界の大停滞、日本の正念場」。巻頭エッセイは、東京大学名誉教授で解剖学者の養老孟司氏。

    試し読み 試し読み
  • Voice 平成27年2月号 Voice編集部/編 713円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/02/20

    2月号総力特集は「戦後70年日本の言い分」。第二特集は、経済、財政、安全保障、政局というテーマから「新安倍政権に問う」。

    試し読み 試し読み

PHP研究所関連作品

「経済・社会小説」カテゴリ