読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

桜の季節に

桜の季節に
電子書籍版
価格 275円(税込)
ポイント還元 2ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/04/13

桜の季節がやって来たというのに、会社時代の同僚がやって来ない。特に宮本が来ないことが気になっていた甲斐は、南紀に住む宮本に電話をするが、電話に出ない。翌日、宮本の娘から電話が届く。宮本は闘病中だった――。定年退職後の人生を描く秀作、人生の末期に近付いた男たちの友情の物語。

高瀬甚太関連作品

  • 編集長の些末な事件ファイル 275円
    作家 高瀬甚太
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2020/01/31

    零細出版社の編集長が出会った心を凍らせる奇妙な絵画。その謎を解き明かしていくうちに次第に明らかになって行く秘められた愛の情念。絵画に秘めた秘密は...?

  • えびす亭百人物語 275円
    作家 高瀬甚太
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2019/09/27

    商社勤めの私が親父のあとを継いでえびす亭に立つようになった。「くみちょう」はそんな私にとって第一番目の客となった。人情味あふれ面倒見のいい「くみちょう」の存在に心癒されるが......。

  • 派遣社員・箭内万作の事件簿 (1~12巻) 198円275円
    作家 高瀬甚太
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2019/08/02

    派遣社員・箭内万作が清掃夫として派遣されたマンションでドア、窓、すべて施錠されているなかで連続盗難が発生する。盗難発生時間に現場で清掃を行っていた万作は疑いをかけられるが――。

  • 笑う男 275円
    作家 高瀬甚太
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2018/12/14

    二度の受験に失敗し、実家に戻らず東京から帰阪した私は、住まいを求めて溶接工として就職し、会社が借りていた1ルームマンションに住むようになる。二人の同居人のうち一人が徳さんと呼ばれる年配の男で、嫌...

  • シリーズ二十四人の女 (1~25巻) 275円
    作家 高瀬甚太
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2018/12/07

    17歳の少女が男を殺害し逮捕された。担当の弁護士は事件に疑問を感じ、少女を問い詰めるが少女は黙して語らない。事件の背景には壮絶な少女の過去があった......。

  • 迷走病棟 275円
    作家 高瀬甚太
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2018/08/10

    心臓バイパス手術を受けた私は、8時間に及ぶ手術とその後の集中治療室での治療で、生死の境をさ迷い、迷妄する。死の恐怖に怯えながら、飽くなき生への執着をみせる私は、ゆるやかに回復して行く中で光を見る――。

太陽堂出版関連作品

  • ウイリアムズ症候群の少年・快の大冒険 Over the... 275円
    作家 ヨシムラヨシヒロ
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2018/12/14

    祖父の家に遊びにやって来た、連と快は、絶対行ってはいけないと祖父から釘を刺されていただるま古墳に誤って入ってしまう。だるま古墳の中で連と快は、見たことのない不思議な世界に巻き込まれてしまう。ウイ...

  • 翼のない天使 ウイリアムズ症候群の子供に贈る父親の手記 275円
    作家 ヨシムラヨシヒロ
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2018/12/07

    歯科医を営む吉川院長に第二子が誕生した。喜びにあふれる吉川夫婦に突如、襲いかかった医師の診断。しかし、その子はウイリアムズ症候群と言われる万人に一人とされる障がい児だった。ウイリアムズ症候群の少...

  • 天に笑う ――吉本興業での半世紀―― (1~2巻) 275円
    作家 吉本勝彦
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2018/11/30

    吉本興業に入社した主人公が、退職までの年月、支配人として働く中で出会ってきた一時代を築いた哀惜あふれる様々な芸人たちとの出会いと別れの物語。吉本興業の裏面史を描く傑作小説――。

  • 天に吼える 275円
    作家 高瀬甚太
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2018/06/22

    昭和35年春、中学を卒業したばかりの宮下俊一は、上阪してセロファン印刷の工場に入社する。激しい工場勤務の中で俊一は高校進学を希望するようになる――。高度成長期の日本を舞台に、底辺で生きる若者たち...

  • 恋・愛・百物語 (1~17巻) 275円
    作家 高瀬甚太
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2019/06/07

    愛とは何か?永遠の命題に挑戦する「恋・愛・百物語」。百人の話が始まった。第一話目、三上彩香は合コンで片瀬明彦という男性と知り合い、いきなりプロポーズされる。唐突な片瀬の告白に三上は――。

  • くろしおの郷 275円
    作家 高瀬甚太
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2018/03/16

    田舎の友人から手紙をもらい、帰郷を決めた主人公の南紀の故郷へ到着するまでの少年時代の回想と友人への熱い思いを淡々と描いた珠玉の短編――。

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    春、死なん 1265円
    作家 紗倉まな
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/02/26

    国内トップクラスの人気AV女優、衝撃の純文学デビュー

  • 新着!
    地上生活者 第6部 最後の試み 3190円
    作家 李恢成
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/02/26

    執筆二〇年、連綿たる生命の時空を跨ぐ巨いなる日本語文学。サハリンから始まった愚哲の人生の旅は行き詰まりからやがて超克へ向かう

  • 新着!
    Cocoon (1~3巻) 1210円1265円
    作家 夏原エヰジ
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/02/26

    鬼はすべて、わっちが斬る!シリーズ開幕。『しゃばけ』の妖、『十二国記』の陽子、『陰陽師』のアクションが好きなら、次はこれ!

  • 花と骨群 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    病いに蝕ばまれた心と体の苦悩と〈健康な生〉への凄まじい執着を追った表題作ほか、極限に追いつめられた人間群像をえがく6編。

  • 退屈しのぎ 660円
    作家 高橋三千綱
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    底が抜けたような青いカリフォルニアの空の下、純一は青春を生きる。新しい文学の誕生を告げる、群像新人賞受賞作の表題作ほか3編。

  • 挑戦の世代 660円
    作家 高橋三千綱
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    団塊の世代のエリ-トが求める愛とはなにか。バブル経済の只中で必死に生きた結果、残るものはなにか。激変する現代に生きる男の姿。

  • 太陽を這う 715円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    一枚の辞令がエリート社員の人生をかえた。大阪の鉄鋼業界を舞台に巨大な資本力とサラリーマンの欲望との激しい闘いを描いた力作。

  • 南十字戦線 660円
    作家 田中光二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    理不尽な巨大資本から南太平洋の孤島を守るために、1人1万ドルで世界各地から雇われた7人。スリリングに展開する冒険ロマン長篇。

  • チャイルド・スナッチ 660円
    作家 田中光二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    親の一方が勝手に子どもを連れ去ってしまう子どもひっさらいの世界的風潮を背景に描く、鮮烈な社会派ハード&ミステリー・ロマン。

  • 怒れど 犬 660円
    作家 高橋三千綱
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    居ついてしまった犬を残忍なまでに虐待する私。人間の偽善をあばき、愛とは何か、生きるとは何かを抑制のきいた文体で著した傑作。

  • 凶獣の島 660円
    作家 田中光二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    伊豆沖の無人島でひっそり催されたゲームのスリルとサスペンスを描く表題作ほか、異常の世界に躍動する爽快さと苦さに満ちた8編。

  • 夜の水藻 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    日本国籍で済州島出身......。夜の大阪を背景に、体を張ってたくましく生きていく女たちと、周辺にうごめく男たちを描く傑作短篇集。