読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

暴虐の痴図

暴虐の痴図
電子書籍版
価格 486円(税込)
ポイント還元 4ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/04/20
ファイル形式 epub

大きなコーヒーの袋に包まれた獲物が、ワゴンの荷台から一つ、また一つと引っぱり出される。四つとも息がある証拠に、もそもそと蠢いている。うち一つは怪我をしているらしく、動きが痛々しく力がない上に、袋にべったりと血が滲んでいた。袋を城門の内側、貧民街の奥へと運び込むのを、パコたちもキャッキャとはしゃぎながら手伝った。(「暴虐の痴図〈前編〉」より)
鬼才・友成純一による電子オリジナル短編集。雑誌「S&Mスナイパー」に掲載された連作短編「暴虐の痴図」(全3回)など、計5本を収録。巻末には「電子版あとがき」を収録。

*暴虐の痴図〈前編〉
*暴虐の痴図〈中編〉
*暴虐の痴図〈後編〉
*二人の男
*鬼になった青年

●友成純一(ともなり・じゅんいち)
1954年福岡生まれ。1976年、早稲田大学在学中に「透明人間の定理リラダンについて」が幻影城新人評論部門に入選。映画評などでも活躍したのち、1985年「肉の儀式」で小説家デビュー。官能的でバイオレントな作風が注目を浴びる。以後、スプラッター小説のパイオニアとしてだけでなく、SF、ホラー、怪獣小説などでも鬼才ぶりを発揮し、多くの著作を発表。またロンドン関連の著書も多い。現在はバリ島在住。

友成純一関連作品

アドレナライズ関連作品

「日本」カテゴリ

  • 恐怖箱 魍魎百物語 702円
    作家 加藤 一
    出版社 竹書房
    販売開始日 2018/07/30

    家庭教師の教え子の姉らしき女性、親は存在を隠そうとしているが...「家庭教師」、その歯科医が廃業した理由、患者の口内に見た恐るべきものとは...「歯科の話」、ホテルの部屋から見えた乳母車を押す女...

  • 「超」怖い話 戊(つちのえ) 702円
    作家 松村進吉
    出版社 竹書房
    販売開始日 2018/07/30

    石を食う男、謎の言葉を話す幼児、指を捨てた女性、不思議な予言をする老婆、不気味なアパートに暮らす若者......実在の人物から聞き集めた奇妙な話、空恐ろしい話を集めた実話怪談集。 恐怖とは非常...

  • 黒木魔奇録 702円
    作家 黒木あるじ
    出版社 竹書房
    販売開始日 2018/07/30

    黒木あるじによる最恐の新シリーズが始動。 妙な音が聞こえる。それはどうも何ヶ月か先に聞こえるはずの音のようなのだが......「予音」、時間を戻す力がある。そう打ち明けられたものの.........

  • 恐怖のひととき 324円
    作家 金曜怪奇倶楽部
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2018/07/27

    怖くて面白い、怪奇小説、ホラー短編集。闇に潜むのは何者なのか。真夜中に呼びかけられても決して振り返ってはいけません。

  • 禁足怪談 野晒し村 756円
    作家 104(とし) 三石メガネ 湧田束 三塚章
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/07/21

    『咒(のろい)隠し』と呼ばれる奇祭のある山村、野指村。記者がそこで目にしたのは、生贄に見立てた人形の首を括り火をつけるという凄惨な祭祀だった...。 表題作「野晒し村」他、新居で多発する怪異の...

  • 瞬殺怪談 刺 702円
    作家 平山夢明
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/06/29

    内容紹介 我妻俊樹、伊計翼、小田イ輔、神薫、川奈まり子、黒木あるじ、黒史郎、鈴木呂亜、つくね乱蔵、丸山政也、真白圭、平山夢明が競作。 60秒で読める実話怪談157話! あっという間に読める、...

  • 怪談標本箱 雨鬼 702円
    作家 戸神重明
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/06/29

    内容紹介 榛名、赤城、角落、山の怪。新前橋駅の陸橋に潜む魔とは? 群馬最恐伝説、あやし恐ろしの上毛怪談! 神々の棲まう山と、魔の森と湖。前橋、高崎、安中、藤岡、館林...鶴舞う形の群馬県で起...

  • 琉球奇譚 シマクサラシの夜 702円
    作家 小原猛
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2018/06/29

    内容紹介 牛の血や骨を使った神事「シマクサラシ」が復活した原因とは... 死者の魂が実在する沖縄の実話怪談! 村で続く不可解な自殺や事故、これ以上の不幸を防ぐために二十年ぶりにシマクサラシの...

  • 憑依する坂道 432円
    作家 鮫島礼子 白雪しおん
    出版社 いるかネットブックス
    レーベル IKAI
    販売開始日 2018/06/15

    「本当にあった不思議コワーイ話」シリーズの人気作品改稿版と新作。恐怖と心霊現象、浮かび上がる見知らぬ女の顔、等13話。

  • あなたが怖い 324円
    作家 金曜怪奇倶楽部
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2018/06/15

    怖くて面白い、怪奇小説、ホラー短編集。幽霊や心霊とは違い、現実の人間が一番怖い。あなたも人から怨みを受けているかも。

  • 呪(しゅ)の血脈 486円
    作家 加門七海
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2018/06/08

    諏訪信仰、裏の祭り、神の家系......現代に甦る血の伝説を描く伝奇ホラー

  • ろうそくの炎が生きている 432円
    作家 鮫島礼子 白雪しおん
    出版社 いるかネットブックス
    レーベル IKAI
    販売開始日 2018/06/08

    「本当にあった不思議コワーイ話」シリーズの人気作品改稿版と新作。恐怖と心霊現象、幽霊とあの世、ロウソク占い予言。