読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ダイモスの反乱

ダイモスの反乱
電子書籍版
価格 432円(税込)
ポイント還元 4ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/07/13
ファイル形式 epub

中堅出版社が、殺人予告の脅しとして狙われる。流行作家が休筆宣言をするなど、編集者と作家のドロトロが暴かれる。主人公は編集係長。かつて引責で、退任した元編長を訪ね、殺人予告の裏舞台に立ち入る。そこには、研究者同士の、憎悪による仕打ちとわかる。他方、ワンマン経営者の「過去」が、さまざまの人材を切り捨てるという、うらみを買う原因となった。

宇田川森和関連作品

リトル・ガリヴァー社関連作品

  • 新着!
    奇跡の芯体操II 432円
    作家 津田美智子
    出版社 リトル・ガリヴァー社
    販売開始日 2018/07/13

    シリーズ「奇跡の芯体操」の第二弾。芯体操として、開発・考案した津田美智子さんの、奇跡の足跡をまとめたもので、5年前からの変化と成果、生徒達の感想、画家真功先生との出会いなど、盛りだくさんの内容である。

  • 新着!
    サンクトウム・コルプス 432円
    作家 松本のぼる
    出版社 リトル・ガリヴァー社
    販売開始日 2018/07/13

    ごく普通のサラリーマン家族の、母親の死が始まりだった。 その母の遺体は、特別な遺体として、政府筋の研究機関に保管される。母の遺体はSCPPという超能力をもつ遺体だったのだ。研究機関の真のねらいは...

  • 新着!
    少年幻想小曲集 324円
    作家 蘭夕鷹
    出版社 リトル・ガリヴァー社
    販売開始日 2018/07/13

    元国語の先生が書かれた、小説および評論。他方、ご夫妻は、油絵にいそしみ、多数の傑作を書かれた。本書のタイトルにも採用。作品は所属していた同人誌「雑木囃子」に発表。「少年幻想小曲集」ほか、「アンダ...

  • ニュー香枦園パークハイツ 432円
    作家 加藤克信
    出版社 リトル・ガリヴァー社
    販売開始日 2018/06/15

    住人達は、再建に向けて立ち上がったが、住み続ける人たちと、諦めて転居する人たち。震災を機に、それぞれの人生模様が大きく変換した。

  • 青い鳥のロンド 432円
    作家 緋野晴子
    出版社 リトル・ガリヴァー社
    販売開始日 2018/06/15

    うまく就活できた、かつての仲間達。彼女らは結婚したり、独身であったりするが、そこにドラマが。

  • 片翼のイリス 432円
    作家 都環咲耶子
    出版社 リトル・ガリヴァー社
    販売開始日 2018/06/15

    秘密を抱えた美しい青年は、イスラエルで片目と指を無くした。 十七歳のぼくと、年上の青年、そしてイスラエル軍人三人の愛は、過去の悲劇から未来の悲劇に向かって動き出す。

「日本」カテゴリ