読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

猫の神話

猫の神話
電子書籍版
価格 2052円(税込)
ポイント還元 20ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 320
販売開始日 2018/08/10
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

しなやかな体躯、きらきらと光る瞳、可愛らしい耳とヒゲを持つ愛嬌のある顔。猫という生き物は、非常に美しく人を魅了して止まない。猫はときに人に寄り添い、通じ合う存在であり、ときに人には理解し得ない表情で、畏怖と信仰の対象となる。いずれにせよ、猫はいつでも人の傍らに生きてきた。その証拠に、猫と共に語られる物語はこんなにも楽しく、切なく、愛おしいのである。

池上正太関連作品

  • オリエントの神々 1944円
    作家 池上正太 シブヤユウジ
    出版社 新紀元社
    販売開始日 2018/10/05

    「ギルガメシュ叙事詩」に代表される古代メソポタミアの神々を中心に、周辺のヒッタイトやウガリト・カナアンの神話、後代のペルシア帝国の神話やゾロアスター教の2大神など、オリエント地方の神々を紹介する。

  • 1944円
    作家 池上正太 ORG 有田満弘 原田みどり
    出版社 新紀元社
    販売開始日 2018/10/05

    闘争の歴史の中で生み出され、発展していった城砦。そこには当時の最先端の建築技術が用いられ、実戦の中で得られた情報をもとに新たな改修が加えられていった。現代に残されている城や要塞の遺跡は、当時の人...

  • ケルト神話 2052円
    作家 池上正太 丹野忍 シブヤユウジ 菅原健 鈴木康士 緑川美帆
    出版社 新紀元社
    販売開始日 2018/08/10

    樹木を崇拝し、人間を生贄に捧げ、自然の力を操ったドルイド僧。彼らに導かれ、恐れを知らず戦う戦士たち。その活躍を謡いあげる詩人たち。キリスト教の布教とローマ帝国の隆盛とともに消えていったケルト人た...

  • 図解 中世の生活 1469円
    作家 池上正太 福地貴子
    出版社 新紀元社
    販売開始日 2017/11/10

    ★図解でわかる! 中世ヨーロッパの衣食住 騎士、司祭や修道士、吟遊詩人に娼婦、そして農民や商人や職人たち ファンタジーではおなじみの彼らのリアルな生活が、図解で丸ごとわかる!

シブヤユウジ関連作品

  • 幻想生物 西洋編 1944円
    作家 山北篤 シブヤユウジ
    出版社 新紀元社
    販売開始日 2018/10/05

    神話、伝承、ファンタジー作品に登場する怪物・モンスターの基本的なエピソードの紹介から、いつ、どこで生まれ、どう変遷して現在のイメージに至ったのか、英語はもちろん、フランス語ドイツ語ラテン語の文献...

  • 幻想由来辞典 1404円
    作家 新紀元社 シブヤユウジ
    出版社 新紀元社
    販売開始日 2018/10/05

    日常的に用いられる単語や表現に加え、神話や伝承、英雄物語などに登場する単語や表現から、由来が面白いもの、由来が神話や故事に関わりのあるものを選び、その意味と由来を紹介した、一風変わった由来辞典です。

  • 図解 日本神話 1404円
    作家 山北篤 シブヤユウジ 渋谷ちづる
    出版社 新紀元社
    販売開始日 2017/12/15

    日本神話は、女神アマテラスが何のもめごともなく主神の地位に就き数多くの神々が共存している、世界的にも珍しい平和な神話です。その神々の豊かな物語を本書では図解で解説します。また、記紀神話とひとくく...

  • 図解 巫女 1404円
    作家 朱鷺田祐介 シブヤユウジ 渋谷ちづる
    出版社 新紀元社
    販売開始日 2017/11/10

    巫女の仕事や歴史から、神社で行われる代表的な儀式まで、日本人なら知っておきたい、巫女・神道・神社の基本を図解で解説。

  • 図解 ケルト神話 1404円
    作家 池上良太 シブヤユウジ 渋谷ちづる
    出版社 新紀元社
    販売開始日 2017/11/10

    ケルト神話って、誰がいるんだっけ? ドルイドやゲイ・ボルグ、クー・ホリンは聞いたことあるけど、中身はよく知らないな...というあなたに! ケルト神話の登場人物、アイテム、各エピソードから雑学まで...

添田一平関連作品

  • 秘密結社 1944円
    作家 秦野啓 添田一平
    出版社 新紀元社
    販売開始日 2018/10/05

    “秘密結社”という言葉にロマンスと恐れを抱く人々は多い。外部に対して非公開的な組織であることが、人々の想像を刺激してきたのだ。なにかを企んでいるに違いない...、後ろめたいことをしているに決まっ...

  • 樹木の伝説 2052円
    作家 秦寛博 鈴木理華 添田一平 月岡ケル 那知上陽子
    出版社 新紀元社
    販売開始日 2018/08/10

    “樹木”と聞いて、あなたが思い浮かべるものは、何でしょう?冬、クリスマスにはいわゆるモミが、正月にはマツが、飾られます。季節の終わりには、ウメの花がほころびます。春、スギの花粉が我々を悩ましたか...

原田みどり関連作品

「宗教」カテゴリ