読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

また、同じ夢を見ていた

また、同じ夢を見ていた
電子書籍版
価格 723円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/08/17
紙書籍版 取り扱い中

250万部を超える大ベストセラー青春小説「君の膵臓をたべたい」。その著者、住野よるの第二作目が、待望の文庫化。友達のいない少女、リストカットを繰り返す女子高生、アバズレと罵られる女性、一人静かに余生をおくる老女。彼女たちの“幸せ”は、どこにあるのか。「やり直したい」ことがある、“今”がうまくいかない全ての人たちに贈る物語。

住野よる関連作品

双葉文庫関連作品

  • 地獄の沙汰もメシ次第 561円
    作家 中村颯希
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/18

    大好きな養父を亡くしてしまった女子大生のみのり。信じられない思いで出た葬式で、突然足元が崩れ、養父とともに地獄に落ちてしまう。みのりは、地獄の面々――閻魔王や美丈夫の長官、癖の強い獄卒たちを懐柔...

  • 熟れて乱れて 594円
    作家 雨宮慶
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/18

    肝臓を悪くして入院している山際年男は63歳の男やもめ。29歳下のバツイチ看護師・室井由貴子に入院中に求婚した。由貴子は白衣の上からその熟れた身体を触っても許すので、相当気があると踏んだのだ。由貴...

  • 御庭番闇日記 (1~3巻) 528円
    作家 誉田龍一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/18

    若い頃に御庭番を務め、その後、箱館奉行、外国奉行、神奈川奉行を歴任、さらには万延元年に幕府の「遣米使節」の一員として小栗上野介らと共にアメリカに渡るなど、幕末を代表する旗本&外交官であった村垣範...

  • 母恋旅烏<新装版> 638円
    作家 荻原浩
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/04

    一家の大黒柱・花菱清太郎が家族全員を巻き込んで始めたのは、『レンタル家族』という商売。行く先々で依頼人の理想の家族を演じるものの、失敗につぐ失敗で借金はかさみ、家計は火の車に。やがて住む家すら失...

  • 再雇用されたら一カ月で地獄へ堕とされました 572円
    作家 愛川晶
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/04

    県立高校の社会科教師として38年間の教職生活を終えた笹川。定年後は常勤講師として再雇用され、4月から再び教壇に立つことになったが、それからわずか一ヵ月後、校長から衝撃の宣告を受ける。さらに、定年...

  • 警官の目 528円
    作家 今野敏 五十嵐貴久 三羽省吾 誉田哲也
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/04

    豪華執筆陣による警察小説アンソロジー。父親と同じく警察官になった男が、父の起こしたある事件の真相を知る「汚名」(五十嵐貴久)、大好評の萩尾警部補シリーズから「消えたホトケ」(今野敏)、事件解決の...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    殺し屋が解く日常の謎 (1~2巻) 1223円1300円
    作家 石持浅海
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/10/23

    安心、安全のシステムで、殺し屋、やってます。 コンサルティング会社を営む男、富澤允。 彼には裏の仕事があった。 650万円の料金で人殺しを請け負う「殺し屋」だ。 依頼を受けたら引き受けられる...

  • 新着!
    よろず占い処 (1~6巻) 616円682円
    作家 天野頌子 toi8
    出版社 ポプラ社
    レーベル ポプラ文庫ピュアフル
    販売開始日 2019/10/20

    王子稲荷ふもとの平和な商店街に、ある日現れたあやしい店「陰陽屋」。ホストあがりのニセ陰陽師と、キツネ耳の中学生男子が、お悩み解決いたします!

  • 新着!
    天竜川高校 竜競部! (1~2巻) 763円814円
    作家 郁子匠 左折
    出版社 マイクロマガジン社
    販売開始日 2019/10/19

    大人になるって、なにかをあきらめることじゃない! 廃部寸前の竜競部に集まった4人。これは、それぞれの成長を描く物語。

  • 鬼人幻燈抄 (1~2巻) 1430円
    作家 中西モトオ
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/10/18

    江戸時代、山間の集落葛野には「いつきひめ」と呼ばれる巫女がいた。よそ者ながら巫女の護衛役を務める青年・甚太は、討伐に赴いた森で、遥か未来を語る不思議な鬼に出会う――江戸から平成へ。刀を振るう意味...

  • Go Forward! 1848円
    作家 花形みつる alma
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2019/10/18

    大学出たての新米講師が、素人ばかりのメンバーで花園を目指す!? 試合も人間模様も面白い、熱くて爽やかな感動の青春小説!

  • オグリの子 770円
    作家 阿部夏丸
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/18

    ひなびた競馬場から中央デビューを果たすべく、メインレースに挑む。伝説の名馬の子に託した子供たちの夢を描く表題作ほか、全3編。

  • 福永武彦 電子全集 (1~13巻) 2750円
    作家 福永武彦
    出版社 小学館
    レーベル 福永武彦 電子全集
    販売開始日 2019/10/18

    福永の出世作『草の花』を中心に、初めて単行本化された短篇集『塔』、学生時代に書かれた貴重な初期作品を完全収録。

  • 復活祭のためのレクイエム 660円
    作家 新井千裕
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/18

    <言語>と<笑い>にあふれる群像新人賞受賞作。窮極のキャッチフレーズ「買って」をセーラちゃんに教えられたコピーライターの僕。

  • 泣けない魚たち 715円
    作家 阿部夏丸
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/18

    クラスの誰ともしゃべらないこうすけと僕の間には二人だけの秘密があった。坪田譲治文学賞&椋鳩十児童文学賞W受賞のデビュー作。

  • 別冊文藝春秋 (1~28巻) 200円801円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/10/18

    1946年に創刊以来、井伏鱒二、川端康成、坂口安吾、三島由紀夫......と綺羅星の如き作家が登場してきた「別冊文藝春秋」が、電子版へと大リニューアル。記念すべき電子化第一号は、道尾秀介と綾野剛...

  • 母よ 990円
    作家 青野聰
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/10/18

    実母への切実な想いと別居している理英との間に生まれた男の子の成長ぶりを、清澄なことばで綴った秀作。第43回読売文学賞受賞作。

  • うさぎ 330円
    作家 暁ゆりの
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/10/18

    中学二年の夏休み。バイクでケガをした和巳は入院中にある小学五年生の少女と出会う。しかし......。その後の和巳の話も含めた、短編2話を収録。さわやかで甘酸っぱい青春小説。