読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

現場者 300の顔をもつ男

現場者 300の顔をもつ男
電子書籍版
価格 770円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2018/09/04
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

「漣さんは〈役者〉として輝いたまま旅立った。俺がこうありたいと思う生き方がここにある」――ビートたけし

若き日に全てをかけた劇団・転形劇場の解散から、ピンク映画で初めて知った映像の世界、北野武監督との出会い、名監督たちと独自の世界を作り上げていった過程まで――。24時間営業俳優が語る俳優観と撮影秘話は深い余韻を残す。
大杉漣が残した未発表ノートをもとに、もう一つの顔を浮き彫りにする大杉弘美氏の特別寄稿付き。

現場で生ききった唯一無二の俳優の軌跡がここに。

文春文庫関連作品

文藝春秋関連作品

「ノンフィクション・ドキュメンタリー」カテゴリ