読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

雨の日の来訪者

雨の日の来訪者
電子書籍版
価格 495円(税込)
ポイント還元 4ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/09/28

初老の元流行作家・大林瑛介と、バイク旅行専門誌の青年編集者・一路恒平。過去を引きずる二人のライダーは、旅先で立ち寄った美術館で、戦争絵画に出会う。大林の父は、第二次大戦中、軍にとりいって、戦意高揚を目的とした戦争絵画を描くようになったという。そして大林は、「これまで描いた絵のすべてを燃やしてしまいたい」という父の遺志に従って、絵を買い戻していた。だが、旅に同行する一路は、その行動に違和感を覚えて...。ミステリ長篇。

●斎藤純(さいとう・じゅん)
小説家。1957年、盛岡市生まれ。FM岩手在職中の1988年『テニス、そして殺人者のタンゴ』でデビュー。1994年『ル・ジタン』で第47回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。2005年『銀輪の覇者』(早川ミステリ文庫)が「このミステリーがすごい!」のベスト5に選出される。岩手町立石神の丘美術館芸術監督、岩手県立図書館運営協議委員などをつとめている。

斎藤純関連作品

アドレナライズ関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    懐かしいあなたへ 660円
    作家 菊地秀行
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/05/22

    時々、子供を連れて家出する妻の行き先は? しかも帰ってくるたび子供が違っている...。妖しい人、時、空間。ちょっと不思議な物語!

  • 新着!
    あの子の殺人計画 1599円
    作家 天祢涼
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/05/22

    「あたしって虐待されてるの?」 アリバイトリックに新境地! あなたは絶対に見破れない 椎名きさらは小学五年生。母子家庭で窮乏している上に親から〈水責めの刑〉で厳しく躾けられていた。ある時、保健...

  • 新着!
    歴史はバーで作られる 704円
    作家 鯨統一郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/05/22

    新進気鋭の歴史学者と史学科の学生がふと入った場末のバー。そこには美人バーテンダーと歴史学者を称する老人の常連客が。4人で歴史談義に花を咲かせているうち、歴史の通説ではありえない珍説・奇説が飛び出...

  • パンダ探偵 759円
    作家 鳥飼否宇
    出版社 講談社
    レーベル 講談社タイガ
    販売開始日 2020/05/21

    「シロクロはっきりつけてやる!」パンダ探偵ナンナンは、動物の国で巻き起こる難事件に立ち向かう!

  • 探偵は御簾の中 検非違使と奥様の平安事件簿 792円
    作家 汀こるもの
    出版社 講談社
    レーベル 講談社タイガ
    販売開始日 2020/05/21

    夫はヘタレな警察トップ、妻は隠れた名探偵。夫にかわって謎解きよ! 笑って泣ける平安ラブコメミステリー誕生!

  • 福家警部補の追及 880円
    作家 大倉崇裕
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2020/05/20

    未踏峰の夢を息子に託す登山家と、動物をこよなく愛するペットショップ経営者―― “善良な”犯人を追い詰める、決めの一手は。倒叙形式の本格ミステリ、シリーズ初の中編集。

  • 絶望の歌を唄え 880円
    作家 堂場瞬一
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2020/05/15

    元警視庁公安部外事三課の警察官・安宅真。彼は十年前、東南アジアへPKO派遣された際、過激派による自爆テロで、死の恐怖を味わった。その後は警察官を辞め、ひとり喫茶店を営んでいた。しかしある日、店の...

  • 航空自衛隊 副官 怜於奈 704円
    作家 数多久遠
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2020/05/15

    二年前、沖縄那覇基地に転属してきた幹部自衛官の斑尾怜於奈は異動時期を迎えていた。その彼女に下ったのは、思ってもみなかった南西航空方面隊司令官付き「副官」の辞令。副官は激務として知られると同時に優...

  • 人間に向いてない 836円
    作家 黒澤いづみ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/05/15

    子供を殺す前に。親に殺される前に。すべての「向いてない人」に捧ぐ、禁断のオゾミス、または落涙の家族サスペンス!

  • みちのく紅花染殺人事件 660円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/05/15

    仙台の奥座敷といわれる秋保温泉で殺人事件があった。被害者は、かつては注目を浴びた女性占い師とその息子だった。 宮城仙台西署に配属されたばかりの女性刑事、呉竹緑巡査は現場に駆けつける。広い衣裳部屋...

  • 殺意の雪宴 682円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/05/15

    悲劇ともいえる高校生の冬山遭難。この遭難は、なぜ、起きたのか――。 山岳部の女子生徒が、先生に色目を使ったことが原因なのか。 部員の父親に愛人がいたからか。 それとも、顧問の先生が絶対に明かすこ...

  • 穂高雪山殺人迷路 682円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/05/15

    連日雪が降り続いていた3月の北アルプスで、男性3名女性1名のパーティーが遭難した。幸い3名は救助されたものの、男性1名が行方不明のまま捜索が打ち切られた。 2か月後、パーティーのリーダーだった真...