読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

闘う君の唄を

闘う君の唄を
電子書籍版
価格 670円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 368
販売開始日 2018/10/05
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

新任幼稚園教諭の喜多嶋凜は、あらゆることに口出しをしてくるモンスターペアレンツと対立しながらも、自らの理想を貫き、少しずつ周囲からも認められていくのだが......。どんでん返しの帝王が贈る驚愕のミステリー。

中山七里関連作品

  • ふたたび嗤う淑女 1555円
    作家 中山七里
    出版社 実業之日本社
    販売開始日 2019/01/25

    あの悪女が還って来た――!? ノンストップミステリー『嗤う淑女』を超える衝撃作。待望の続編、ついに降臨!

  • 静おばあちゃんと要介護探偵 1201円
    作家 中山七里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/11/28

    介護、投資詐欺、外国人労働者問題......。 「情念よりも論理」の元判事と、「走り出したら止まらない」創業社長の 名(迷?)コンビが難事件をズバッと解決! 「静おばあちゃん」こと高遠寺静は、...

  • 恩讐の鎮魂曲 788円
    作家 中山七里
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/04/13

    恩師と向き合う悪徳弁護士・御子柴礼司。「贖罪」の意味を改めて問う、感涙のリーガル・サスペンス。少年時代の凶悪犯罪が暴露され、悪評が拡散する弁護士・御子柴。勝率九割の敏 腕も依頼者が激減、事務所移...

  • 悪徳の輪舞曲 1404円
    作家 中山七里
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/03/23

    14歳で殺人を犯した悪辣弁護士・御子柴礼司を妹・梓が30年ぶりに訪れ、母・郁美の弁護を依頼する。郁美は、再婚した夫を自殺に見せかけて殺害した容疑で逮捕されたという。接見した御子柴に対し、郁美は容...

  • 護られなかった者たちへ 1512円
    作家 中山七里
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2018/02/16

    仙台市の保健福祉事務所課長・三雲忠勝が、手足や口の自由を奪われた状態の餓死死体で発見された。三雲は公私ともに人格者として知られ怨恨が理由とは考えにくい。 一方、物盗りによる犯行の可能性も低く、捜...

  • 嗤う淑女 675円
    作家 中山七里
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2018/01/12

    稀代の悪女・蒲生美智留。出会う人間すべてを狂わせる一人の悪魔の華麗なる一代記――。人気著者がおくる、傑作ミステリー!

朝日文庫関連作品

  • 錢金について 799円
    作家
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/03/29

    人が「銭金の問題じゃねえだろッ」と怒るとき、実際のことの発端はやはり銭金の問題なのである! 貧乏、借金、挫折、嫉妬......欲望渦巻く人間の金がらみ人生を赤裸々に綴った表題作など、一大不況の時...

  • どんなに弱くても人は自由に働ける 691円
    作家
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/03/29

    うつ病で寝たきり状態になった僕は「世界を旅したい」と立ち上がり、離島の旅館、あいりん地区でさまざまな人と出会う‐‐ベストセラー『ビリギャル』を生んだ実話物語サイト「STORYS.JP」で320万...

  • 丁先生、漢方って、おもしろいです。 626円
    作家 丁宗鐵 南伸坊
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/02/28

    「肺がんの疑いあり」がきっかけで、南氏は定期的に漢方医・丁先生の診察を受けるようになった。病気や体のあれこれを質問すると、先生は縦横無尽に答えてくれる。漢方が西洋医学に敗れたワケから梅毒文化論ま...

  • 天文方・伊能忠敬 (1~2巻) 648円670円
    作家 小杉健治
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/02/28

    幼い頃から謎解きを得意とする三治郎(後の伊能忠敬)は、酒造家の伊能家に婿養子に入った。着実に家業を伸ばし続ける一方で、伊能家に伝わる測量術を元に、全国の測量に旅立った。しかし、その最中、さまざま...

  • 東京は燃えたか オリンピック 1940-1964-2020 788円
    作家 塩田潮
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/02/28

    幻の40年東京大会、大成功した64年東京大会を開催にこぎつけた人々は、オリンピックにどんな夢を託したのか。そして2020年の大会は、日本人に何をもたらすのか。政治経済の流れからオリンピック開催の...

  • ニチョウ 東京地検特捜部特別分室 691円
    作家 落合洋司
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/01/08

    東京地検特捜部の解体を狙う法務省に抗い、最高検察庁検事総長の伊東は直轄組織〈ニチョウ〉を設立した。その統括者の立花が手にしたのは、現職検事の関与をほのめかす怪しげな投書だった! 法務省や国会議員...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    レゾンデートル 738円
    作家
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2019/04/19

    二年連続本屋大賞ノミネート作家、幻のデビュー作。末期癌の医師、連続殺人犯、家出少女が交錯する骨太サスペンス、衝撃が待つ!(『誰がための刃 レゾンデートル』改題・改稿)

  • 新着!
    泡坂妻夫引退公演 絡繰篇 950円
    作家
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/04/19

    ミステリ界の魔術師の、生前単行本に収録されなかった短編小説などを収めた作品集を、二分冊にしてお届け。『絡繰篇』には〈亜智一郎〉シリーズなど傑作17編を収録。

  • 新着!
    上野-会津 百五十年後の密約 800円
    作家
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/19

    「上野の西郷隆盛像を破壊せよ」という脅迫状が! それは明治維新で苦渋を嘗めさせられた会津人の、150年の時をへだてた復讐なのか? 明治維新から数えて、百五十年を超え、歴史に対する認識が次々に見...

  • 新着!
    泡坂妻夫引退公演 手妻篇 950円
    作家
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/04/19

    巨匠によるラストステージ! 本格ミステリ、マジックを愛した騙しの名人。『手妻篇』には、〈ヨギ ガンジー〉シリーズや、書籍初収録「酔象秘曲」など名品13編を収録。

  • マーダーハウス 1555円
    作家 五十嵐貴久
    出版社 実業之日本社
    販売開始日 2019/04/05

    進学のため鎌倉に引っ越してきた藤崎理沙。シェアハウスで新生活を始めるが、そこは地獄の入り口だった...戦慄のホラーミステリー

  • モンスター 1750円
    作家 小西晴彦
    出版社 ロギカ書房
    販売開始日 2019/04/05

    「あなたはどのように育ち、誰に愛され、誰に愛されなかった。そして誰を愛そうとした。 あなたは何と言った。あなたの最後の言葉は何だったのだ。」北海道の道東、長閑な町の高校で校長の殺人事件が発生した...

  • 帰還 1500円
    作家 堂場瞬一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/05

    溺死した新聞記者は事故か、自殺か、他殺か? 新聞社の同期三人が真実を追う! 入社して三十年――工場夜景の撮影中に、四日市支局の藤岡裕己が水路に転落して死亡。 警察は事故死と判断したが、本当な...

  • Fの悲劇 〈新装版〉 810円
    作家 岸田るり子
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/04/05

    絵に隠されたひとりの女優の死の真相とは。『天使の眠り』の著者が究極の愛と絆を問う号泣ミステリー!

  • 夜のアポロン 2138円
    作家 皆川博子 日下三蔵
    出版社 早川書房
    販売開始日 2019/03/31

    作家・評論家の尊敬を最も集める“物語の魔術師”が贈る珠玉のミステリ傑作短篇集

  • 誘拐<新装改版> 745円
    作家 五十嵐貴久
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/03/30

    歴史的な条約締結のため、韓国の大統領が来日する。警察が威信をかけてその警備にあたる中、現職総理大臣の孫娘が誘拐された。“市民”を通じて出された要求は、条約締結の停止と身代金30億円。比類なき頭脳...

  • 十津川警部 哀しみの余部鉄橋 594円
    作家 西村京太郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/03/30

    西落合のマンションで、歌舞伎町で働くホステスの中村愛が絞殺死体で発見された。十津川警部が現場に到着すると、初動捜査班の警部から、捜査は慎重にやった方がいいぞ、と忠告を受ける。なんでも、十津川警部...

  • 過ぎ行く風はみどり色 1200円
    作家 倉知淳
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/03/29

    密室殺人、降霊会、そして幽霊による毒殺!? 方城家を襲う連続殺人の謎に挑むのは、いつも飄々と現れる名探偵猫丸先輩! 隅々まで謎解きの面白さに満ちた、著者代表長編。