読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「水晶の印」殺人事件

「水晶の印」殺人事件
電子書籍版
価格 670円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/10/19
ファイル形式 epub

日本最大の繁華街・新宿歌舞伎町の裏通り。
「初恋の人を探します」とうたって探偵まがいの仕事をしている桐沢香代のもとに、死相をにじませた佐藤志摩子という女性から、水晶の印鑑を贈ってくれた初恋の男性・菱田を探してほしいと依頼があった。
数週間後、富士山の麓の朝霧高原で、男女の心中死体が発見された。
身元がわからなかったが、所轄署では心中事件として幕を下ろそうとしていた。
が、そのニュースを観て奇妙に感じた桐沢香代は、旧知の宮之原警部に連絡を取ると......。
予想外の展開の連続に、宮之原警部も驚愕する!

木谷恭介関連作品

シティブックス関連作品

  • 新着!
    怒りて猿よ山を揺すれ 670円
    作家 藤原審爾
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2018/11/16

    猿の本能と人間の欲望が激しくぶつかりあう! 餌を求めて神経を研ぎ澄ませ、知恵をしぼり、生きる山猿たち。 人は金儲けのために、そんな猿たちを利用しようとする。 ボス猿・雷電率いる仲間たちは、人間の...

  • 新着!
    うつに負けない「気」の高め方 756円
    作家 高田明和
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2018/11/16

    心が疲れてきたな、と感じたら読んでください。 心のための手掛かりが見つかるはずです。 うつは、わずかなストレスがきっかけで、心に忍び込んでくるものです。

  • 修羅の高峰 670円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2018/11/02

    長野県警豊科署の人情刑事・道原伝吉が直面する3つの難事件。 「岩稜の記憶」 鶴田家の長女・左蓉子の結婚式当日、新婦の父・晴良が溺死体となって上高地梓川上流のダムで発見された。 晴れの日に自殺など...

  • 死体との約束 756円
    作家 上野正彦
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2018/11/02

    東京都監察医務院の元院長の「死体は雄弁に語り、そして嘘をつかない」を信念に2万体の死体と向きあっててきた“法医学”エッセイ。 病気による“変死”や“突然死”からはじまり、殺人、事故、自殺.......

  • あなたの病気には意味がある 1080円
    作家 高田明和
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2018/10/26

    「脳梗塞や心筋梗塞を起こすような人は、昔なら大変な英雄だった。......これら重大な病気は、なぜ起こるのか、その原因を深く探っていくと、それは単にからだの中の“異常箇所のトラブル”や“弱点の露...

  • 夫婦口論 二人で「老い」を生きる知恵 756円
    作家 三浦朱門 曽野綾子
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2018/10/19

    まるで、朝食のテーブルを挟んで前に夫婦が語り合っているかのようだ。 丁々発止のやりとりは、スリリングであり、エキサイティングだ。 日々の生活、子育てから始まり、日本と日本人、国際社会で生き抜くこ...

「日本」カテゴリ