読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「数字」が読めると年収がアップするって本当ですか? 決算書オンチのための「会社の数字」が肌感覚でわかる本

「数字」が読めると年収がアップするって本当ですか? 決算書オンチのための「会社の数字」が肌感覚でわかる本
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 1512円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 208
販売開始日 2018/11/02
紙書籍版 取り扱い中

「どうすれば、年収はもっと上がるのか?」という、みんなが思う疑問に答えます!

本書は、「こんなにわかりやすい本ははじめて!」「かんたんで、おもしろい良書」と好評のロングセラー『「数字」が読めると本当に儲かるんですか?』の著者による姉妹編。

ストーリーは、天国も地獄も味わった著者の実体験に基づいており、「会計ドクター」こと人気公認会計士の田中靖浩氏とともに過去へタイムスリップした主人公が、「自動車販売会社の営業マン」「学習教材を販売する歩合制の営業マン」「独立して花屋を開業」「ネットショップ運営」と、自身の体験を振り返る形で進んでいきます。

・営業成績はトップになっても、なぜ給料が上がらないのか?
・出世するためには何が必要なのか?
・給料は安くても安定しているのと、売上を上げれば上げるほど給料が上がるのと、どちらがいい?
・お金があれば解決できることと、できないこととは何か?

本書を通じて、年収アップのしくみから、コスト意識、会社が従業員に求めるもの、決算書を見る勘どころまでが理解でき、会社の数字に強くなることができます!

「経営者が社員に読んでほしい本」ナンバーワン!(勝手に決めました)

古屋悟司関連作品

田中靖浩関連作品

「会計学一般」カテゴリ