読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

未来年表 人口減少危機論のウソ

未来年表 人口減少危機論のウソ
電子書籍版
価格 864円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2018/12/02
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

2020年代 労働力人口が5年間で300万人減り、日本経済が大打撃を受ける!
2030年代 地方の生産年齢人口が激減し、地方税収が落ち込む!
2040年代 自治体の半数が消滅の危機に陥り、行政運営に支障が出る!
2050年代 団塊ジュニア世代の高齢化で、社会保障制度が崩壊の危機に!
2065年 2.5人に1人が高齢者となり、日本は貧しい国になる!

だから、どうした? 人口が減ると、何か問題でも? 経済学者・高橋洋一が、いま話題の「未来年表」を一刀両断! 人口減少危機論を煽る黒幕の正体を暴く!!

本書は、2018年9月末時点の情報に基づき執筆されております。

高橋洋一関連作品

  • 図解 統計学超入門 1512円
    作家 高橋洋一
    出版社 あさ出版
    販売開始日 2018/12/21

    “視聴率”“出口調査”“偏差値”“自動車保険”“平均寿命”“桜開花予報” 「世の中の仕組み」「お金の流れ」「人々の行動」...... すべては「統計学」で見えてくる! 本書は「統計学の入門...

  • 米中貿易戦争で日本は果実を得る 1188円
    作家 高橋洋一
    出版社 悟空出版
    販売開始日 2018/11/09

    高橋洋一氏の「世界と日本経済の真実」(2019年版)。高橋氏は、毎年、経済予測をズバリと当ててきた。安倍総理の御意見番である高橋氏が、世界を俯瞰する鋭い視点で国際情勢から国内問題まで分析し、メデ...

  • 愛国のリアリズムが日本を救う 1404円
    作家 高橋洋一
    出版社 扶桑社
    レーベル 扶桑社BOOKS
    販売開始日 2018/09/14

    愛国に右も左もない。あるのは、日本に対する責任感だ! 元財務官僚にして、わが国で最も信頼できる政策通の筆者による「何のために」を見失った日本人への骨太の指針! 右と左の観念論を論破し、既得権益に...

  • 日本郵政という大罪 1123円
    作家 高橋洋一
    出版社 ビジネス社
    販売開始日 2018/08/31

    “まやかしの株式上場”で国民を欺く

  • 「官僚とマスコミ」は嘘ばかり 800円
    作家 高橋洋一
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2018/06/08

    官僚たちはいかにメディアを操るか? マスコミはなぜミスリードするのか? 著者の霞が関体験を基に日々のニュースの裏側に鋭く迫る!

  • 世の中の真実がわかる! 明解会計学入門 1512円
    作家 高橋洋一
    出版社 あさ出版
    販売開始日 2018/04/20

    「とにかく会計学だけは勉強しておきなさい。基礎知識を身につけるだけでもいい。 将来、社会人になったときに、必ず役立つから」 もし、目の前に「これから大学生になる」という若者がいたら、 私は強く...

扶桑社BOOKS関連作品

「政治・行政学」カテゴリ