読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

仁義なき宅配 ヤマトVS佐川VS日本郵便VSアマゾン

仁義なき宅配 ヤマトVS佐川VS日本郵便VSアマゾン
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 788円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 352
販売開始日 2018/11/16
紙書籍版 取り扱い中

過酷な現場に潜入労働ルポ!

いまや日本最大の成長産業とも言われる宅配ビジネス。ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便の大手三社は日々、どこよりも「速く安く多く」運ぶための苛烈なシェア争いを行っている。だがその一方で、アマゾンをはじめとするネット通販の「即日宅配」まで可能にする宅配業界の現場は、いままでベールに包まれたままだった。そこで著者は、宅配ドライバーの助手に扮し、あるいは物流センターのバイトとして働くという、「潜入労働ルポ」を敢行する。そこで見えてきた、宅配戦争の「光と影」とは。ユニクロ潜入で話題を呼んだジャーナリストが放つ、衝撃のビジネス・ノンフィクション。文庫化にあたり、本書発売後に発覚したヤマト・佐川のサービス残業問題を追及した補章「残業死闘篇」を大幅書き下ろし。

※この作品は過去に単行本版として配信されていた同名タイトル の文庫版となります。

横田増生関連作品

  • ユニクロ潜入一年 1300円
    作家 横田増生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/10/27

    ワンマン経営に疲弊する現場を克明に描く潜入ルポルタージュの傑作! サービス残業、人手不足、パワハラ、無理なシフト、出勤調整で人件費抑制――。 「(批判する人は)うちの会社で働いてもらって、どう...

  • ベテラン運転手が違法残業の実態を告発 ヤマト運輸は「ブ... 300円
    作家 横田増生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2017/05/10

    いまや日本人の生活に欠かせない存在となった宅配便サービス。なかでもヤマト運輸は、約50パーセントのシェアを誇り、クロネコマークのブランドイメージも高い有名企業だ。しかし、そんな宅配便業界のリーダ...

  • ユニクロ帝国の光と影 690円
    作家 横田増生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/02/07

    ユニクロ側が出版社に対し2億2000万円の損害賠償を求め提訴した衝撃の書!(一審判決は原告の請求棄却) 大型旗艦店を続々開き、世界に覇を唱えるユニクロ。総崩れの日本企業の中で、唯一気を吐いている...

小学館文庫関連作品

「流通・貿易」カテゴリ