読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

生首-Genesis SOGEN Japanese SF anthology 2018-

生首-Genesis SOGEN Japanese SF anthology 2018-
電子書籍版
価格 200円(税込)
ポイント還元 2ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/12/28
ファイル形式 epub

最近、わたしの周りで生首が落ちるようになった。落ちた生首はいちど視界に入るとすぐ消えてしまい、ほかのひとには見えない。やがて自分の意思で自在に生首を落とすことができるようになるが、ある日を境にその能力が消えてしまう。喪失感でいっぱいになったわたしは生首を取り戻すため試行錯誤を繰り返す。『母になる、石の礫で』の著者が紡ぐ幻想SF。※本電子書籍は、『Genesis 一万年の午後』(東京創元社 2018年12月21日初版発行)に収録の「生首」のみを電子書籍化したものです。『Genesis 一万年の午後』全ての電子書籍版ではございませんのでご注意ください。

倉田タカシ関連作品

東京創元社関連作品

  • 新着!
    魔眼の匣の殺人 1599円
    作家 今村昌弘
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2019/02/20

    「あと二日で四人死ぬ」班目機関を追う葉村と比留子が辿り着いたのは、“魔眼の匣”と呼ばれる元研究所だった。閉ざされた匣で告げられた死の予言は成就するのか。『屍人荘の殺人』シリーズ第2弾!

  • 日曜の夜は出たくない 850円
    作家 倉知淳
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/02/01

    あちらでは船頭、こちらでは役者。神出鬼没の破天荒なキャラクター“猫丸先輩”が登場する、痛快無比のデビュー作品集! 本格、ハードボイルド風、怪談調、シリアスタッチあり、スラプスティックあり、の7編...

  • だから殺せなかった 1700円
    作家 一本木透
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2019/02/01

    首都圏を震撼させる連続殺人犯から大手新聞社の記者に宛てて届いた一通の手紙。劇場型犯罪と報道の行方を圧倒的なディテールで描出した、第27回鮎川哲也賞優秀賞受賞作。

  • 宇宙大密室 1099円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元SF文庫
    販売開始日 2019/02/01

    初期の日本SF界を支えた名手の、唯一のSF短編集! 巻末には、書籍初収録となる中編「地獄の鐘が鳴っている」、さらにインタビュー「翻訳SF黎明期」を加えた。

  • 月虹の夜市 1500円
    作家 折口真喜子
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2019/01/25

    若狭屋を切り盛りする女将のお涼が出会う、不思議なモノ達。あちらとこちらの世界をつなぐ不思議な船宿の愛おしくてあたたかい、あやかし話。シリーズ第2弾。

  • 京都東山 美術館と夜のアート 740円
    作家 高井忍
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/25

    京都の市立美術館を舞台に、警備員女子たちが活躍する! 警備員あるあるから、東洲斎写楽の新作騒動ぎまで、博覧強記のミステリーズ!新人賞作家が描く、連作ミステリ。

「日本」カテゴリ