読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

母が若年性アルツハイマーになりました。

母が若年性アルツハイマーになりました。
電子書籍版
価格 1155円(税込)
ポイント還元 11ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 168
販売開始日 2020/02/14
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

本書は公益社団法人「認知症の人と家族の会」千葉県支部会報に連載の内容をベースに書籍化。まんがを追加し、介護用語の説明や、役立つ介護のワンポイントも加筆。介護にあたる家族には同じ思いを共有できる読み物として、福祉、医療、行政に関わっている人には、介護家族の声として役立つ1冊です。まんがでわかりやすい。サービスが複雑で難解な介護についても、家族(介護者)の視点で分かりやすく解説しています。
【目次】
1.母57才。診断は「加齢による物忘れ」
2.アルツハイマーと診断されて
3.要介護1 はじめてのデイサービス
4.要介護3 「家族の会」との出会い
5.要介護4 父の覚悟
6.要介護4 小規模多機能型居宅介護事業所
7.要介護5 欠かせないパートナー
8.要介護5 残された時間
●【用語】【介護をして分かったこと】ポイント説明付き

ペンコム(インプレス)関連作品

「介護 一般」カテゴリ