読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

花のアウトラインとアクセントライン:アレンジがうまくなる線使い

花のアウトラインとアクセントライン:アレンジがうまくなる線使い
電子書籍版
価格 1980円(税込)
ポイント還元 19ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 128
販売開始日 2019/02/01
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

フラワーデザインの上達に重要な技術のひとつ、「線」「ライン」の使い方を紹介する一冊。
アレンジメントのアウトラインに錯覚線を入れることで、花の見え方や表情が変わってくる。
その錯覚線を「アクセントライン」として、どのように入れるか、どのような花材で有効かなどをアレンジメント作品とともに紹介する。
挿し方や、花材の違いで見える、作品の印象など、実際の使用前使用後を美しい写真とわかりやすい図説などを交えて解説する。

永塚慎一関連作品

誠文堂新光社関連作品

「フラワーアレンジメント」カテゴリ