読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

美酒復権――秋田の若手蔵元集団「NEXT5」の挑戦

美酒復権――秋田の若手蔵元集団「NEXT5」の挑戦
電子書籍版
価格 1620円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 208
販売開始日 2019/02/13
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

【内容紹介】
秋田発で日本酒業界に新風を巻き起こした
5人の蔵元のグループ「NEXT5」その劇的な足跡を辿る!
それは、5人の帰郷から始まった‐‐。
ゆきの美人=小林忠彦、白瀑(山本)=山本友文、福禄寿(一白水成)=渡邉康衛、新政=佐藤祐輔、春霞=栗林直章......
2010年4月、秋田の蔵元5人が「NEXT5」という名のグループを立ち上げた。
5人が同じ方向を向いて、酒造りを研究し、共同醸造酒を造る。
その活動は、やがて一つのブランドとなり、右肩下がりで苦境に直面していた多くの酒蔵に刺激を与えていく。
日本酒界を牽引するムーブメントを起こした蔵元集団の軌跡を追ったノンフィクション。
旨い酒、秋田にあります!
知力を結集し、郷土の酒を変えた5人の物語

【著者紹介】
[著]一志治夫(いっし・はるお)
1956年長野県松本市生まれ。東京都三鷹市育ち。講談社「現代」記者などを経て、ノンフィクション作家に。『狂気の左サイドバック』で第1回小学館ノンフィクション大賞受賞(新潮文庫収録)。主な著書に、『失われゆく鮨をもとめて』(新潮社)、『たったひとりのワールドカップ 三浦知良1700の闘い』(幻冬舎文庫)、『魂の森を行け 3000万本の木を植えた男』(新潮文庫)、『幸福な食堂車 九州新幹線のデザイナー水戸岡鋭治の「気」と「志」』(プレジデント社)、『旅する江戸前鮨 「すし匠」中澤圭二の挑戦』(文藝春秋)など多数。

【目次抜粋】
プロローグ 五人の帰郷
第1章 ゆきの美人 蔵元杜氏の誕生
第2章 山本 どん底からの再起
第3章 一白水成 地域に根づいた酒を
第4章 新政 伝統と革新の探究
第5章 春霞 六郷湧水群が生む美酒
第6章 NEXT5 最強軍団の誕生
第7章 米づくりへのアプローチ
第8章 酒蔵をコミュニティの核に
エピローグ あとがきにかえて

一志治夫関連作品

プレジデント社関連作品

「酒・ワイン・カクテル」カテゴリ