読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

世界の路地裏を歩いて見つけた「憧れのニッポン」

世界の路地裏を歩いて見つけた「憧れのニッポン」
電子書籍版
価格 850円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 272
販売開始日 2019/03/01
紙書籍版 取り扱い中

「僕は日本に生まれたかった」紛争、貧困、小さな幸せ......。そんな日常のなかで、「日本が好き」と語る人々が教えてくれたこと――。 《「車が故障したから直してくれないか」「パソコンの調子が悪いから見てほしい」といった注文が何度も寄せられた。私は車やパソコンの修理などまるでできないので、これらの依頼を鄭重に断ると、「君は本当に日本人か? 中国人じゃないのか?」と言われる始末であった》 《「日本人はヒグチのことをあまり知らないのですか? それは本当ですか? 日本人は学校で何を習っているのですか?」クララさんの言葉が、戦後日本の核心を一気に突いた》 《「日本か。素晴らしい国なんだろうな。まるで夢の国みたいだ。行ってみたいけど、僕には一生、絶対に無理だな。世界は不公平だね」》(本文より)世界中を自分の足で歩き回り、路地裏の人々とふれあった著者。各国の人々の目に映る「憧れのニッポン」像から、日本人が知らない「世界と日本」が溢れ出す......。心が温まり、そして深く考えさせられる、感動の紀行エッセイ。 【目次】より ●第1章 満洲‐‐日本人が掲げた理念の風 ●第2章 モンゴル‐‐世界史の中の不思議な繋がり ●第3章 ルーマニア‐‐「僕は日本に生まれたかった」 ●第4章 チェコ・ポーランド‐‐救われた生命、奪われた生命 ●第5章 バルト三国‐‐一枚の色褪せた「日の丸」 ●第6章 旧ユーゴスラビア‐‐コソボの「ワールドカップ」 ●第7章 トルコ・シリア‐‐時を越えた恩返しとトウモロコシ ●第8章 イラク‐‐一国平和主義は卑怯で、みっともない ●第9章 イスラエル‐‐ゴールデンブックに刻み込まれた感謝 ●第10章 サイパン・パラオ‐‐日本流委任統治の光芒 ●第11章 フィリピン‐‐天使たちの町に残る特攻兵の面影 ●第12章 台湾‐‐なぜ、この地は「美しい島」なのか

早坂隆関連作品

PHP新書関連作品

「紀行・旅行エッセイ」カテゴリ

  • 新着!
    アジア発、東へ西へ 660円
    作家 岸本葉子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/13

    ほんの一瞬の出会いだったのに、いつまでも心に残る風景・人・言葉。いつも自然体で異国に溶けこむ著者の、世界あっちこっち旅物語。

  • 家もいいけど旅も好き 660円
    作家 岸本葉子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    エイヤッとばかりに旅に出た。東北のひなびた温泉、お伊勢さんで食い倒れ、ヴェトナムで屋台めぐり......。ほのぼの一人旅の楽しさは?

  • 台湾 百年ストーリー 1320円
    作家 横山透
    出版社 辰巳出版
    販売開始日 2019/11/29

    命を吹き込まれた老建築を訪ね、新旧が交錯する国・台湾を旅する面白さを紹介。

  • 旅行マスターMr.タンの中東探索紀行 880円
    作家 鄧予立
    出版社 パレード
    販売開始日 2019/11/29

    Mr.タン(鄧予立氏)による写真集第6弾! 日本人にはあまり馴染みが無い中東4ヶ国の旅。「世界一入国が難しい国」サウジアラビア、「海岸の真珠」バーレーン、「悠久の歴史を持つ神秘の国」ヨルダン、...

  • 奥東京人に会いに行く 1650円
    作家 大石始
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/10/25

    東京最高峰の集落「奥多摩・峰」 絶海の孤島「青ヶ島」 神唄集団が存在した「新島」 水神信仰の厚い「東小松川」 東京最古の盆踊り「佃島」 ほか... えっ、ここが東京? 高層ビルが立ち並ぶ姿だけ...

  • 旅猫 MEET THE CATS AROUND THE... 770円
    作家 新美敬子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/11

    猫たちとの熱い出会いをもとめて、地球を駆けめぐる旅人が贈る、純正・猫物語! 世界の街角で出会った、猫たちの素敵な物語。

  • 乗ったで降りたで完乗列車 660円
    作家 種村直樹
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/11

    国鉄全線をはじめ、私鉄も含めて日本の鉄道全線区をついに完乗。新しい汽車旅の魅力を見つけ出しては楽しんでいる、旅行記の傑作!

  • 旅の作法、人生の極意 1400円
    作家 山本一力
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/10/11

    旅は大切なことを教えてくれる。そして思いがけない出会いに満ちている。添乗員から直木賞作家になった著者が旅で学んだ人生の極意。

  • 旅猫三昧 825円
    作家 新美敬子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/11

    私の旅は猫に会う旅。猫っ旅の間に、ドッグ・レースに当たりまくったり空港の麻薬探知犬に怪しまれたり...。好評『旅猫』シリーズ。

  • 湾岸線に陽は昇る 660円
    作家 ドリアン助川
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/04

    アマゾンへ、インドへ、東欧へ、カンボジアへ......地球の果てまで歩きまわった放浪と再生の日々。〈絶叫詩人〉の魂の叫びを聴け!

  • 気まぐれ列車で出発進行 660円
    作家 種村直樹
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/04

    時刻表を片手に、その日の気分であちらに寄ったりこちらに降りたりする、気まぐれ汽車旅の楽しみ。ユーモアあふれる汽車旅エッセイ。

  • 欧州 旅するフットボール 1232円
    作家 豊福晋
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/10/04

    バルセロナ、マドリード、セビージャ、ビルバオ、エイバル、ロンドン、マンチェスター、リバプール、レスター、ミラノ、ミュンヒェン、ベルリン、ゲルゼンキルヒェン、リスボン、ポルト......バルセロナ...