読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

P+D BOOKS 強力伝 ~二十世紀最後の職人の魂~

P+D BOOKS 強力伝 ~二十世紀最後の職人の魂~
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 605円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2019/03/08
紙書籍版 取り扱い中

山岳小説の白眉「強力伝」ほか4作の傑作選。

男はなぜ180キロもある巨石を背負って白馬山頂を目指したのか......?

徹底的な取材に基づいて実在の人物像に迫り、この無謀な計画がもたらした悲劇と男の友情を描いて“山岳小説の白眉”と称された著者処女作「強力伝」(第34回直木賞受賞作)。

ほかに、極寒の富士山に挑む気象観測官の物語「凍傷」や、「春富士遭難」、「殉職」、「新雪なだれ」と、いずれも富士山を舞台に過酷な自然と闘う人間の壮絶なドラマを描く4作品で構成された[新田次郎山岳小説・傑作選]。登山家・今井通子氏による1995年当時の解説も再収録。

新田次郎関連作品

  • 聖職の碑 550円
    作家 新田次郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    伊那駒ケ岳稜線上に聳え立つ遭難記念碑は何を語るか......。11名の死者を出した惨劇の実相を著者自ら登攀取材した長篇小説。

  • 武田勝頼 (1~3巻) 715円
    作家 新田次郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    戦国の雄・武田信玄を継いだ青年武将勝頼の懊悩と悲劇。激動の戦国時代を生きた波乱の人生。第1巻は信玄の死から長篠合戦まで。

  • 新装版 風の遺産 726円
    作家 新田次郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    人妻・蓉子と大学助教授・伊村。偶然の邂逅から登山を通して急接近していく二人に冬山の猛威が襲いかかる。新田次郎の異色山岳小説

  • 新装版 鷲ヶ峰物語 792円
    作家 新田次郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    霧ヶ峰高原北西の鷲ヶ峰に登った会社の同僚男女7人。山頂にあった石地蔵を盗んだ彼らを次々不審な死が襲う。全5編収録の異色短編集

  • ある町の高い煙突 815円
    作家 新田次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/03/09

    映画「ある町の高い煙突」 2018年春撮影開始。 2019年春公開予定。 明治38(1905)年、買収によって茨城の地に開業した日立鉱山。やがて鉱山の宿命ともいえる煙害が発生。亜硫酸ガスが山を...

  • 孤愁〈サウダーデ〉 1222円
    作家 新田次郎 藤原正彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/06/19

    「父が精魂を傾けながら絶筆となってしまったこの作品を、必ずや私の手で完成し父の無念を晴らすつもりだ」――その公約を果たすためには、30余年の歳月が必要であった。本書は、「孤愁(サウダーデ)」を毎...

P+D BOOKS関連作品

「日本」カテゴリ