読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

引継ぎ Change & Education――生産性を3倍に跳ね上げる

引継ぎ Change & Education――生産性を3倍に跳ね上げる
電子書籍版
価格 1620円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/03/11
ファイル形式
紙書籍版 取り扱い中

【内容紹介】
変化を起こし、人材を育成する最大のチャンスは、ここにあり!

日本の企業において身近だか、軽視されているもの。それが――「引継ぎ」です。
上司や同僚から仕事を渡されたとき、社員が異動や退職することになったとき、「引継ぎ」は必要となります。
つまり、日本の企業において「引継ぎ」とは、“日常的”なものなのです。
とはいえ、それについての指南書がない日本では、「引継ぎは、日本企業の生産性を低下させている根源である」ということが、調査からわかりました。
本書は、大手の人材コンサルティング会社・株式会社ソシオテック研究所と心理学者である著者・宗澤岳史氏が、「引継ぎこそが、企業や組織に変化を起こす最適なタイミングであり、ここでイノベーションを起こせば、企業や組織の生産性は飛躍的に向上する」という観点から、その知識と技術を提示するものです。

【著者紹介】
[著]宗澤岳史(むねざわ・たけし)
1978年北海道出身。早稲田大学で博士号を取得(Ph.D)。複数の研究機関、大学にて研究員、教員として勤務。それと平行して病院や企業などでのカウンセリング、コーチング、大企業を中心としたコンサルティングの実務経験を積み、現在、株式会社ソシオテック研究所にて人材育成にかかわる研究、商品開発、事業企画などに従事。専門は、認知行動科学、臨床心理学、人間科学、心理統計学、メンタリティマネジメント。著書に『DEAR』(プレジデント社)、『不眠の医療と心理援助』(金剛出版)、『KONJO 成長と成功の原理原則(ダイヤモンド社)などがある。臨床心理士。

【目次抜粋】
はじめに
第一章 考え方の変化/営業部エースが退職する!
第二章 仕事の変化/引継ぎに失敗した後任!
第三章 組織の変化/最後のハードル!
And More/1年後の出来事!
おわりに
監修者あとがき

プレジデント社関連作品

「仕事術一般」カテゴリ