読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

準備せよ。 スポーツ中継のフィロソフィー

準備せよ。 スポーツ中継のフィロソフィー
電子書籍版
価格 1300円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 176
販売開始日 2019/03/22
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

WOWOW代表取締役社長の田中晃が、日本テレビ、スカパー!での豊富なスポーツ中継の経験をもとに、制作の裏側やテレビマンとしてのフィロソフィーを明かす。
箱根駅伝初の生中継、世界陸上東京大会での国際映像配信、劇空間プロ野球に込めた中継哲学をはじめ、トヨタカップ、Jリーグ、FIFAワールドカップ、オリンピック、パラリンピックなど、あらゆるスポーツの現場に携わってきたからこそ語れる制作秘話やスポーツ中継の舞台裏、テレビマンとしての仕事のあり方をひも解く。さらに、2020年東京オリンピック・パラリンピックをどう世界に発信していくかという命題とも向き合う。
スポーツ中継に携わる方のみならず、すべてのスポーツファンに贈る1冊。 本書を読むことで、スポーツ観戦の仕方が大きく変わるはずです!

目次
はじめに――スポーツ中継との出会い「スポーツはドラマだよ」
【第1回】「そこにフィロソフィーはあるか?」
~放送責任と制作者の役割~
【第2回】「ディレクターは神様なんだ」
~スポーツ中継の画作り~
【第3回】「そこに音があるんだから」
~平昌オリンピック国際映像制作の現場~
【第4回】「白いキャンバスに絵具を落とすように」
~スポーツ中継のコメンタリー作り~
【第5回】「俺たちのGOALは何だ?」
~WOWOWのテニス中継とWHO I AMの挑戦~
おわりに――「スポーツ中継制作者という人種」

文春e-book関連作品

  • 新着!
    僕が夫に出会うまで 無料試し読み版 0円
    作家 七崎良輔
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/26

    この日、僕は夫夫(ふうふ)になったんだ‐‐。 大反響のウェブ連載、待望の書籍化! 2015年、築地本願寺ではじめての「同性結婚式」を挙げた本人が、その半生を実際に振り返った、愛と青春、涙と笑い...

  • 新着!
    世界まちかど地政学NEXT 1000円
    作家 藻谷浩介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/25

    「博打好き」の中国資本によるラオスの都市開発から、格差最小富裕国ルクセンブルクの歴史的叡智まで―― 世界105カ国をわたり歩いてきた著者が描き出す、各国の地政学的ダイナミズム! ・高架上の遊歩...

  • 新着!
    孟司と誠の 健康生活委員会 1201円
    作家 養老孟司 近藤誠
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/25

    「日本人は世界一、健康だ!」 OECDの調査で、「自分を健康だと思う人」の数が世界一少ない日本。世界に冠たる長寿国でなぜ? 医の賢人二人が、そのカラクリを説き明かす。 ・長生きは医療のおかげ...

  • 新着!
    執念深い貧乏性 1599円
    作家 栗原康
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/25

    自分の人生を爆破せよ! 女相撲、安倍政権、奨学金、共謀罪、魔界転生、キムチ、即身仏......いま注目のアナキズム学者は言った。自分の人生を爆破せよ、と。 目次 第一章 どすこい貧乏、どすこ...

  • 新着!
    幻の哀愁おじさん 1201円
    作家 岩井ジョニ男
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/23

    “おじさん”は人間の完成形なのです! 新橋、上野、新宿、五反田、銀座、浅草、中野、蒲田......。 平成最後の年、サラリーマンの聖地に昭和なオーラで神出鬼没のちょっとキュートな謎のおじさんは...

  • 淀川八景 1401円
    作家 藤野恵美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/22

    泣いても笑っても、大阪! 地元・大阪をこよなく愛する著者だから書けた、涙と笑いの八つの物語。 大阪で生まれ育った著者が愛しい風景を明るく、切なく温かく描きだす。 「あの橋のむこう」:東京で...

文藝春秋関連作品

  • 新着!
    耳鼻削ぎの日本史 1201円
    作家
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/04/26

    「ミミヲキリ、ハナヲソギ......」日本中世の猟奇的風俗の謎に迫る! なぜ「耳なし芳一」は耳を失ったのか。なぜ豊臣秀吉は朝鮮出兵で鼻削ぎを命じたのか。史料博捜と耳塚・鼻塚の現地踏査の結果、日本...

  • 新着!
    快楽主義の哲学 600円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/04/26

    人生に目的などありはしない‐‐すべてはここから始まる。 曖昧な幸福に期待をつないで自分を騙すべからず。 求むべきは、今、この一瞬の確かな快楽のみ。 流行を追わず、一匹狼も辞さず、世間の誤解も恐れ...

  • 新着!
    クチュクチュバーン 540円
    作家 吉村萬壱
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/04/26

    ある日突然、世界のすべてが変わる。 蜘蛛女、巨女、シマウマ男に犬人間......地球規模で新たな「進化」が始まる。 小説界を震撼させた、芥川賞作家の驚異のデビュー作。 解説・椹木野衣

  • 新着!
    デジタル原色美女図鑑 インドネシアの人気コスプレイヤー... 800円
    作家
    出版社 文藝春秋
    レーベル デジタル原色美女図鑑
    販売開始日 2019/04/26

    インスタフォロワー17万人! インドネシアの美人コスプレイヤーがデジタル原色美女図鑑に登場! “日本大好き”なインドネシアの人気コスプレイヤー・Jeanice Angさんがデジタル原色美女図鑑...

  • 別冊文藝春秋 (1~25巻) 401円500円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/20

    1946年に創刊以来、井伏鱒二、川端康成、坂口安吾、三島由紀夫......と綺羅星の如き作家が登場してきた「別冊文藝春秋」が、電子版へと大リニューアル。記念すべき電子化第一号は、道尾秀介と綾野剛...

  • 昭和天皇 最後の侍従日記 950円
    作家 小林忍 共同通信取材班
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/04/19

    戦争責任言われ「つらい」――崩御の2年前、昭和天皇はそう侍従に漏らしていた。 2018年8月に共同通信が故小林歩侍従の日記の存在をスクープして話題になった。昭和天皇を身近で支え、平成への代替わ...

「エッセイ・雑学」カテゴリ