読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

クワイエットルームにようこそ

クワイエットルームにようこそ
電子書籍版
価格 481円(税込)
ポイント還元 4ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 160
販売開始日 2019/03/22
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

第134回芥川賞(2006年)候補作。

恋人との大喧嘩の果て、薬の過剰摂取(オーバードーズ)で精神病院の閉鎖病棟に担ぎ込まれた明日香。そこで拒食・過食・虚言・自傷など、事情を抱えた患者やナースと出会う。普通と特別、正常と異常......境界線をさ迷う明日香がたどり着いた「場所」とは一体、どこなのか?

悲しくて笑うしかない、絶望から再生への14日間を描いた本作は2007年、松尾スズキ自身の監督・脚本で映画化された(主演・内田有紀)。

解説・枡野浩一

松尾スズキ関連作品

  • ニャ夢ウェイ 661円
    作家 松尾スズキ 河井克夫 チーム紅卍
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    「大人計画」の松尾スズキと漫画家・河井克夫がタッグを組んだネコ漫画の傑作! 松尾家に生後3カ月のキジトラの子猫がやってきた! 美猫「オロチ」のかわいさとクールな仕草に、松尾スズキも猫萌え中年「...

  • 宗教が往く (1~2巻) 661円720円
    作家 松尾スズキ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    松尾スズキの自伝的要素を含んだ初の長編小説がついに電子化! 巨頭の少年フクスケは15歳にして生家を追われ、未知の大都会東京へと旅立つ。そこで出会った男のいざこざに巻き込まれ、伝染病が蔓延する中...

  • 老人賭博 559円
    作家 松尾スズキ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    第142回芥川賞(2009年)候補作。 コメディ映画だけが救いの若きマッサージ師・金子堅三は、客として出会った映画監督・海馬五郎に「弟子入り」することに。はじめての撮影現場は、北九州のさびれた...

  • 「大人計画」ができるまで 1300円
    作家 松尾スズキ 北井亮
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/12/15

    宮藤官九郎、阿部サダヲ、星野源...大人計画の秘密にせまる! 演劇界の常識に囚われない超・俳優集団を作った松尾スズキ。何に触れ誰と出会いどのように劇団を強固にしていったのか――。

  • 108 1296円
    作家 松尾スズキ
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/11/22

    108ーーそれは煩悩の数。妻からの思いもかけない告白。脚本家・海馬五郎が挑む悪夢の決算!松尾スズキ自らが、監督・脚本・主演・小説に挑む、一大プロジェクト始動。映画『108~海馬五郎の復讐と冒険』...

  • もう「はい」としか言えない 1300円
    作家 松尾スズキ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/29

    浮気がばれて、パリへ逃げた。そこに悪夢が待っていた。 もう笑うしかない......松尾スズキ、衝撃の最新小説! 二年間の浮気が、キレイにばれた。別れたくない。二度目の結婚で、孤独な生活はこりご...

文春文庫関連作品

  • 黄昏旅団 851円
    作家
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/04/15

    “他人の人生”を歩く青年・グンが見た驚異の風景。 ありえない世界を歩きぬけ! 極限のロードノベル。 人生の大半を路上で過ごしてきた、ろくでなしの青年・グン。 妻・娘ともに施設に入所した檜山優作...

  • 小林カツ代伝 私が死んでもレシピは残る 751円
    作家 中原一歩
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/04/10

    伝説の「肉じゃが」「わが道をゆくワンタン」「黒豆」......没後5年を経た今も愛され、つくり続けられるのはなぜか。戦後を代表する料理研究家・小林カツ代。「家庭料理のカリスマ」と称された天性の舌...

  • 米中もし戦わば 戦争の地政学 1000円
    作家 ピーター・ナヴァロ 赤根洋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/04/10

    「トランプ政権の教科書」と言われた衝撃の書が文庫化! 米中貿易戦争を仕掛けた異色の大統領補佐官が説く、米中軍事衝突の可能性。トランプの対中戦略の狙いは、全てこの本から読み取れる。 解説・飯田将史

  • 眠れない凶四郎(二) 耳袋秘帖 680円
    作家 風野真知雄
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/04/10

    妻を殺された土久呂凶四郎は、不眠症に悩まされながらも夜専門の同心として夜な夜な町を巡回する。 除夜の鐘が鳴る大晦日の日もまた、江戸を探索していた。 ゴーンと鳴った鐘の音にしばし聞き惚れた土久呂だ...

  • 上野千鶴子のサバイバル語録 600円
    作家 上野千鶴子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/04/10

    著者、初めての語録! 「相手のとどめを刺さず、もてあそびなさい」 「人は、自分の器に応じた理解力しかない」 「立ちはだかる壁は、迂回せよ」 「だれとでもいいから結婚すべきでない」 「『かわいい...

  • 食べる私 800円
    作家 平松洋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/04/10

    食について語れば、人物の核心が見えてくる。樹木希林、ギャル曽根、宇能鴻一郎に堀江貴文らが語る、豊穣なる食べ物の話には、人生も文化も家族もある。小説のような対話集。 「おいしいものは無駄」(デー...

「日本」カテゴリ