読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

まんがでわかる 発想法 ひらめきを生む技術

まんがでわかる 発想法 ひらめきを生む技術
電子書籍版
価格 1320円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 160
販売開始日 2019/03/29
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

シリーズ累計140万部越えの大ベストセラー新書『発想法』が、ついにまんが化!

誰にでも「ひらめき」はつくれる!
「データそれ自体に語らしめつつそれをどうして啓発的にまとめたらよいか」という願いから考案されたKJ法。「本当に役に立つ」と評される名著『発想法』のエッセンスをマンガで分かりやすく解説。問題提起→記録→分類→統合にいたる実技とその効用が、会議に調査に勉強に、あらゆる組織で使える新しい着想をもたらし、新しいアイデアを生み出します!

<あらすじ>
家具メーカーで販売員として働く千夏。そこへ突如現れた企画室長・大谷にスカウトされる。
企画を考える力が無いと嘆く千夏に、「ユーモアやひらめきに頼らず、新しい発想を生み出す方法がある」という。
その言葉に動かされ、企画室へ異動を申し出た千夏を待ち受けていたのは、データからアイデアを導き出すKJ法と呼ばれる技法だった。大谷の指導のもと、奮闘する千夏と小雪。本当に天才的な感覚に頼らず、新しい企画は生まれるのか―?

まんがを読むだけで、名著『発想法』のエッセンスが身につきます。

川喜田二郎関連作品

山田しぶ関連作品

中央公論新社関連作品

  • 新着!
    あたしの拳が吼えるんだ 1980円
    作家 山本幸久
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/02/19

    橘風花は母親とふたりで暮らす、小学四年生。「ムカつく男子を一発殴りたい」という邪な理由でボクシングを始めるが、彼女のひたむきさが、母親や人々の心に変化をもたらしていく。 明日のための元気をくれる...

  • 新着!
    たおやかに輪をえがいて 1815円
    作家 窪美澄
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/02/19

    家族に疲れた――性風俗に通う夫、不実を隠した父、危険な恋愛に耽る娘。結婚二十年の主婦・絵里子の穏やかな人生は、大切な人の〈秘め事〉で一変した。大きな虚無を抱えた絵里子に、再び命を吹き込むのは整形...

  • 新着!
    オッドアイ 1980円
    作家 渡辺裕之
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/02/19

    スリランカで消えた自衛隊員を救え! 連続爆弾テロに巻き込まれたのか、それとも拉致か――。日本版FBI「特別強行捜査班」が巨大な陰謀に対峙する。人気シリーズ第七弾!

  • 新着!
    愛の色いろ 1760円
    作家 奥田亜希子
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/02/19

    このシェアハウスで暮らす条件はただ一つ。 複数愛者(ポリアモリスト)であること。 ポリアモリーとは、性別を問わず、複数の人を同時に、誠実に愛するライフスタイルのこと。 一つ屋根の下で暮らす四人の...

  • 蒼洋の城塞 (1~4巻) 1078円
    作家 横山信義
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2020/02/18

    房総沖にて演習中の呂号第四四潜水艦が、空母「ホーネット」率いる米国の艦隊を発見! 日本本土の奇襲を狙う「ドゥリットル空襲」の迎撃に成功し、敵艦隊に大打撃を与えた。意気上がる日本軍は、ポート・モレ...

  • 太閤検地 秀吉が目指した国のかたち 968円
    作家 中野等
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公新書
    販売開始日 2020/02/14

    豊臣秀吉の最重要政策を再検討し、日本史の中に位置づける。土地制度だけでなく社会構造をも変える、その狙いとは?

「教養・雑学」カテゴリ