読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

春画でたどる東海道五十三次 江戸の宿場の「性」模様

春画でたどる東海道五十三次 江戸の宿場の「性」模様
電子書籍版
価格 950円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 296
販売開始日 2019/04/19
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

泰平の世となった江戸時代、治安が向上し旅は大きな娯楽となった‐‐江戸時代に通暁する著者が、豊富な文献資料と貴重な春画を駆使して、東海道、五十三宿の「性」を浮かび上がらせる。

永井義男関連作品

河出新書関連作品

  • 「学校」をつくり直す 907円
    作家 苫野一徳
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出新書
    販売開始日 2019/03/22

    「みんなで同じことを、同じペースで、同じようなやり方で」......何かおかしいと思われながら、長らくそのままの教育システムをひっくり返し、学校への絶望を希望へと変える方法を提言する。

  • 進化の法則は北極のサメが知っていた 994円
    作家 渡辺佑基
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出新書
    販売開始日 2019/03/01

    サメもヒトもアザラシも、生物はなぜこんなにも多様に進化したのか――その謎を解く鍵は「体温」にあった。気鋭の生物学者が世界各地でのフィールドワークを通し、壮大なメカニズムに迫る!

  • 歴史という教養 864円
    作家 片山杜秀
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出新書
    販売開始日 2019/02/01

    この国には「歴史」が足りない。歴史に学べと簡単に言うが、先行きの見えない時代の中で、それはいったいどういうことなのか――。当代屈指の思想史家が、歴史センスのみがき方を緊急講義。

  • アメリカ 994円
    作家 橋爪大三郎 大澤真幸
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出新書
    販売開始日 2018/11/30

    日本にとって、いちばん重要な国であるアメリカ。しかし、日本人はアメリカの何たるかをまるで理解していない。二大知性の刺激的な対話によって、アメリカ理解の核心がいま明らかとなる。

  • 考える日本史 907円
    作家 本郷和人
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出新書
    販売開始日 2018/11/30

    教科書や通史は退屈だという人へ。東京大学史料編纂所教授が教える、新しい歴史の愉しみ方。たった漢字一字から歴史の森に分け入る、新感覚・日本史講義。日本史はまだまだ奥深い。

「日本史」カテゴリ