読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ドッグマン

ドッグマン
電子書籍版
価格 1350円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 240
販売開始日 2019/04/24
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

全米人気ナンバーワン児童書が日本上陸!

アメリカでは6巻まで発売され、累計2300万部。
最新刊はなんと初版部数500万部!

ニューヨークタイムズ・ベストセラー「児童書」1位に君臨!

最強のスーパーヒーローがあらわれた!
その名は、ドッグマン!

屈強だけどおバカな警官と、頭はいいけど体が弱い警察犬。
その警官のカラダと警察犬のアタマがくっついて!?

最強のヒーロー「ドッグマン」が、
悪の宿敵「猫のピーティー」と繰り広げる
ハラハラドキドキの物語!

児童書翻訳のスペシャリスト中井はるのさんが太鼓判!
『グレッグのダメ日記シリーズ』『ワンダー』を翻訳している
ナンバーワン児童書翻訳家の中井さんが翻訳。
「本当によくできていて面白い」と太鼓判。

「子どもが描いている」本だから、子どもが喜ぶ!「小学生が描いたマンガ」という世界観の本書、
絵も字もまるで子どもがノートに書いたよう。
日本版の描き文字は、『ダース・ヴェイダーとルーク(4才)』も
手掛けたヤギワタルさんの名人芸です。

絵本から本へ。その最初の1冊にも最適!
マンガでも厚い本を1冊読むと、お子さんに自信がつきます。
カンタンで、面白くって、スイスイ読める本書をおすすめします。

対象年齢6歳~

たのしいオールカラー240ページ!

著者について

デイブ・ピルキー
子どものころ多動性障害(ADHD)、ディスレクシア、行動障害だった。
授業の邪魔ばかりしたため、先生たちは毎日、デイブを廊下に出した。
幸いにも、デイブは絵をかくこと、物語を考えることが大好きだったので、廊下で自作の漫画を作っていた。
2年生のとき、パンツマンが主人公のマンガを描くと、デイブの先生はそれを破りすて、こんなバカらしいものをかいて一生を送れるわけがないといった。
幸いにもデイブは先生のいうことをぜんぜんきかなかった。

中井はるの関連作品

飛鳥新社関連作品

「海外の名作」カテゴリ