読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

炎の残像

炎の残像
電子書籍版
価格 670円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/05/10

愛しい恋人は、自らの命を絶った。
その原因を、小津健吾はわかっていた。
伊豆にドライブデートに出かけた時、暴漢に襲われたことを苦にしたものだった。
ふたりで乗り越えようと誓ったが、果たせなかった。
悲劇はそれだけでは終わらない。
今度は健吾が命を狙われる。地方に暮らす親兄弟までもが襲われる。
なのに、なにに原因があるのか、相手が誰なのかわからない。
健吾は相手を特定できないまま、復讐を誓う――。
迫力のハードバイオレンス長編。

勝目梓関連作品

  • 甘いうめきが死を招く 濃密官能サスペンス傑作集 670円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/05/17

    「新宿はぐれ地図」「笑え、デスマスク」「リップ・テクニック」「ディスカバー・ワイフ」「怨み肌」「真夏の夜の狂乱」「蜜のパートナー」「甘い夜のダミー」の9編を収録する勝目梓ワールド炸裂の傑作集。

  • 禁断の抱擁 原色性愛乱舞図鑑 670円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/03/01

    モノと性が固く結びついた男たち女たちの話。 幼い頃に見た性的な光景が、モノによって蘇ることもある。 別れた男がつかっていたモノが、性欲を喚起させるきっかけづくりになることもある。

  • 夜の獲物 670円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/02/08

    8つのストーリーそれぞれにうごめいている、めくるめくエロス。 勝目ワールドの真骨頂が随所に堪能できる短編集。

  • 誰かが眠れない夜 私立探偵 伊賀光二の仕事術 670円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/02/08

    私立探偵・伊賀光二。ハードな事件によって左右の手の小指を落とされるという報復にあう。伊賀は若くて美しい女の頼みは断れない......。官能色豊かなハードボイルド探偵小説。

  • 視線が殺した 670円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/01/25

    地位も名誉も金も持っている青年社長猪沢慎一郎は、幼い頃からマゾを自覚していた。 そんな彼が自らの性癖を満足させるために選んだ道は、素直で純朴な処女を嫁に迎え、ハードSとして育てることだった。 夜...

  • 官能の狩人 670円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/01/18

    ハンサムでスマートな私立探偵・中沢卓也は原宿のマンションの一室に事務所を構え、さまざまな事件の依頼を受けている。 若く美人で有能な助手・青柳理絵とともに、人妻の浮気調査から誘拐事件、殺人事件まで...

シティブックス関連作品

「日本」カテゴリ