読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

廻船料理なには屋 肝っ玉千都丸

廻船料理なには屋 肝っ玉千都丸
電子書籍版
価格 759円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 320
販売開始日 2019/05/14
紙書籍版 取り扱い中

読むとお腹が空く時代小説。

大坂から江戸に来て、見世を始めた兄妹。
贔屓になってくれた常連たちの意見を取り入れ、
東西のええとこどりした料理を出す「なには屋」。
この見世を舞台に、様々な事件が......。
各社で、シリーズを持つ著者が描く、
読むとお腹が空く時代小説。!

江戸で上方の味を食べられる廻船料理なには屋は、
大坂の浪花屋という廻船問屋の次男とその妹が
やっている。
当初は東西の味覚の違いに苦労しながらも、
菱垣廻船で運ぶ味噌や醤油などの食材を用い、
常連の八丁堀同心らの助言で、工夫した料理が
評判を呼び、波に乗ってきた。
そして、妹が婿を迎えて、暖簾分けができて、
順調なところに、寿老人のお告げがあったと
大坂から兄妹の母親がやって来ると知らせが......。

好調シリーズ最終巻。

シリーズ作品

  • 廻船料理なには屋 帆を上げて 倉阪鬼一郎/著 737円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/12/01

    大坂から江戸に出て、料理屋を営む兄妹を主人公に、人情、習慣、味覚の違いから生まれる様々な出来事と事件を描く痛快娯楽小説。

  • 廻船料理なには屋 荒波越えて 倉阪鬼一郎/著 737円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/05/02

    大坂から江戸へ出て、料理屋を営む兄妹。習慣、味覚の違いから生まれる様々な出来事は、ときに事件に発展し......。痛快娯楽時代小説、シリーズ第二弾。

  • 廻船料理なには屋 涙をふいて 倉阪鬼一郎/著 759円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/11/02

    上方と江戸は、味付け、食材だけでなく、習慣や人情も違う? 料理時代小説で人気の著者による痛快娯楽小説、シリーズ第三弾。

倉阪鬼一郎関連作品

徳間文庫関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ

  • 新着!
    落花狼藉 1408円
    作家 朝井まかて
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/10/18

    花仍は吉原にある西田屋の女将。主の甚右衛門に拾われた花仍は、店の娘分として育ったのち、甚右衛門の妻になった。十三年越しの願いが叶い、甚右衛門はお上に傾城町を作る許しを得たが、築かれたのは果たして...

  • 新着!
    山本周五郎 作品集 (1~12巻) 110円
    作家 山本周五郎
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2019/10/18

    時代小説の名手、山本周五郎が描いた人情話の傑作集。さまざまな事情を抱え、必死で生きていく人々に思わず胸が熱くなる。

  • 新着!
    頼朝勘定 660円
    作家 山岡荘八
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/18

    大長編の名手・山岡荘八が、その力量・技量を濃密に約集して贈る名短編11編。秀抜で独得な史観でせまる珠玉の歴史短編集。

  • 新着!
    御庭番闇日記 (1~3巻) 528円
    作家 誉田龍一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/18

    若い頃に御庭番を務め、その後、箱館奉行、外国奉行、神奈川奉行を歴任、さらには万延元年に幕府の「遣米使節」の一員として小栗上野介らと共にアメリカに渡るなど、幕末を代表する旗本&外交官であった村垣範...

  • 新着!
    三国志 (1~8巻) 220円
    作家 吉川英治
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2019/10/18

    吉川英治の代表作。中国後漢の頃。三国志演義を元に日本人向けに書き直され、その後の三国志ブームの礎となる作品。

  • 新着!
    蒼洋の城塞 (1~2巻) 1078円
    作家 横山信義
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2019/10/16

    房総沖にて演習中の呂号第四四潜水艦が、空母「ホーネット」率いる米国の艦隊を発見! 日本本土の奇襲を狙う「ドゥリットル空襲」の迎撃に成功し、敵艦隊に大打撃を与えた。意気上がる日本軍は、ポート・モレ...

  • 新着!
    江戸は浅草 (1~2巻) 748円
    作家 知野みさき
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/16

    ぶらり浅草、ちょいと色恋。浅草・貧乏長屋の住人たちが降りかかる騒動を解決。注目女流時代作家、待望の新シリーズ!

  • 新着!
    怪談飯屋古狸 1320円
    作家 輪渡颯介
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/10/16

    商家に勤めていた虎太は、三軒並ぶ店の蕎麦屋で、お梯の可愛さにつられ店に入るが、そこは怪談をすれば飯代が無料になる店だった......

  • 新着!
    悪道 最後の密命 660円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/16

    吉川英治文学賞受賞『悪道』のシリーズ全五巻、堂々完結! 伊賀忍者の末裔・流英次郎率いる一統は、将軍後継をめぐる策謀に挑む!

  • 新着!
    大江戸閻魔帳 (1~3巻) 770円
    作家 藤井邦夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/16

    閻魔堂赤鬼の名で絵草子を書く若者、青山麟太郎が、版元の蔦屋の娘や根岸肥前守と力を合わせ、世の悪を明らかにする。痛快事件帖。

  • 西鶴人情橋 660円
    作家 吉村正一郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/11

    剣あり、恋あり、友情ありの、浪花元禄時代絵巻。剣と恋がからむ西鶴と青年剣客の熱い友情を描いた、手に汗にぎる活劇ロマン!

  • 灰左様なら 660円
    作家 村松友視
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/11

    怪談咄の祖・林屋正蔵の「東海道中膝栗毛」作者・十返舎一九への好奇心。一九の謎と正体を暴こうとする男の執念を描く傑作時代小説。