読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

色川武大・阿佐田哲也 電子全集2 麻雀放浪記 完全版『麻雀放浪記』(青春篇・風雲篇・激闘篇・番外篇)

色川武大・阿佐田哲也 電子全集2 麻雀放浪記 完全版『麻雀放浪記』(青春篇・風雲篇・激闘篇・番外篇)
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 2200円(税込)
ポイント還元 22ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/05/24

阿佐田哲也のピカレスクロマンの最高傑作『麻雀放浪記』。映画化された「青春篇」以下、全4篇を完全収録!

色川武大の別ペンネーム「阿佐田哲也」の名を一躍有名にしたピカレスクロマン(悪漢小説)の傑作『麻雀放浪記』。
その嚆矢となった「青春篇」は、1969年1月から「週刊大衆」に連載開始された。終戦直後の上野のドヤ街で、ドサ健と出会い、博打にのめりこんでいく主人公・坊や哲が、出目徳、女衒の達、上州虎ら仕事師と渡り合い、生き残りをかけて激闘する様は評判を呼び、阿佐田哲也は[麻雀小説]の世界を確立させた。1984年には、イラストレーター和田誠の初監督作品として映画化もされ、大ヒットを記録したことでも知られる。
さらに関西での死闘を記した「風雲篇」や新しいタイプの麻雀打ちに苦戦する「激闘篇」、サラリーマンとなった坊や哲を描く「番外篇」の続篇3作品を加え、全4篇を収録し、麻雀放浪記ワールドを1巻で完全再現する、電子全集ならではの理想的な構成となった。解説は、ピカレスクロマンに造詣の深い、作家・北上次郎氏。解題は、アンソロジストとして阿佐田哲也作品に関わった結城信孝氏が担当。
付録として「麻雀放浪記 風雲篇」の生原稿、映画「麻雀放浪記」のシナリオ(一部)のほか、和田誠氏の色川武大回想記等を収録する。

シリーズ作品

色川武大関連作品

阿佐田哲也関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    瓦礫の死角 1320円
    作家 西村賢太
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/12/10

    犯罪加害者家族の背負う罪なき罰。解体した記憶の瓦礫の下から「あの人」――父の影が動く。表題作他全四篇収録の比類なき“私小説”

  • 新着!
    牧神の明日への前奏曲 550円
    作家 織本泰子
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/12/07

    弟の数幸は幼少期から超問題児。 思った事を全部顔に出すし、人の嫌がる事も平気でする。 それ故、公立小学校でいじめに遭い中学校からは無理して私立に通わせたが、いつまで経っても人として成長してくれな...

  • 新着!
    秋と黄昏の殺人 770円
    作家 司城志朗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    残酷で淫らなビデオに映された都市伝説の少女が、危険な迷宮へ引きずりこむ。愛と官能が渦巻く、長編サスペンス・ハードボイルド。

  • 新着!
    一路 660円
    作家 丹羽文雄
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    愛欲に身を任せ、夫を裏切りつづけた加那子の背信の行為は、21年の歳月を経て、どんな報いを受けるのか? 読売文学賞受賞の傑作。

  • 新着!
    影の分岐 傑作短編集(六) 330円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    身代り応募によって入選し、流行作家の虚名を得た男の運命は? 人生の非情や愛の虚妄を鋭くつく森村推理の魅力を結晶させた6短編。

  • 新着!
    ゼロ・アワー 814円
    作家 中山可穂
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/12/06

    殺し屋に家族を殺され、独り生き残った少女は復讐を誓う。犯人にたどり着く手がかりはタンゴとシェイクスピア。東京とブエノスアイレスを舞台に、“ロミオ”と“ハムレット”の壮絶な闘いが幕を開ける。アルゼ...

  • 新着!
    仮面の火祭り 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    アル中気味の私立探偵47歳。はぐれ者が見た人生の一断面を、ミステリー・タッチで描く長編ロマン。探偵が暴いた意外な事実とは?

  • 新着!
    死にたがる女 726円
    作家 笹沢左保
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/12/06

    井戸警部の夢の中に、六年前に自殺した身元不明の女性が現れた。その直後に起きた殺人事件の被害者は、夢に出てきた女性にそっくりだった(「死者は瓜二つ」)。 直美は、何度も自殺を繰り返すが、偶然に救わ...

  • 新着!
    警視庁浅草東署Strio トゥモロー 781円
    作家 鈴峯紅也
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/12/06

    腕は確かだが難物ばかりが揃う浅草東署。その署で任に当たる新海悟には、二人の親友がいる。テキ屋・瀬川藤太と政治家秘書・坂崎和馬だ。ある日、新海が「三度目の、正直」の言葉と共に撃たれた。犯人を追って...

  • 新着!
    文蔵 611円660円
    作家 「文蔵」編集部
    出版社 PHP研究所
    レーベル 文蔵
    販売開始日 2019/12/06

    【特集】雫井脩介作品の魅力 ◎インタビュー 雫井脩介/全作品ガイド ほか 【新連載小説】諸田玲子「帰蝶」 【連載小説】火坂雅志「鬼神の如く」/篠田真由美「ホテル・メランコリア」/池永陽「向こうが...

  • 新着!
    ツタよ、ツタ 825円
    作家 大島真寿美
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2019/12/06

    直木賞作家が描く「幻の女流作家」の運命!

  • 新着!
    ペダリング・ハイ 880円
    作家 高千穂遙
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2019/12/06

    走り出す、世界が変わる。人生すらも!